薄毛を治す

髪の毛を増やすヒント

薄毛を治して髪の毛を増やす

髪の毛を増やせば心は安らかだ

読了までの目安時間:約 11分

薄毛対策にはシャンプーはよいものが必須です。
天然素材でつくられたウーマシャンプーなど安全なものを使いましょう。

敏感肌体質の方でも使っていただける事を目指しています。

 

 

<育毛を開始するには、育毛シャンプーからがよいでしょう。

今、使用しているシャンプーが安価なスーパーで買ったシャンプーなら、それは使用を中止。

むしろ水洗いのほうがいいのです。

 

 

ネットで検索してみて、育毛効果をうたったシャンプーであり、かつ、値段が2000円~4000円くらいのものなら、ほぼ間違いなく、どのシャンプーもよいです。

育毛生活30有余年の経験で、ネットである一定の値段を出して、よくないシャンプーに出会ったことがないんですよ。

市場に出ているのは、どれもいい。

それが実感。

 

 

ただし、育毛シャンプーで髪が生えるわけではないことを、理解しておく必要はあります。

 

 

 

 

 

髪が生える頭皮ケアについて、私の実践内容を解説します。

 

自分でいうのもなんですが、20代に薄毛になりかけたものの、無事回復させた体験からいえることは、

 

「正しい頭皮ケアで、ハゲにならない」

 

と言えます。

 

 

私のように、強いハゲ遺伝子を体内にもっていても、平均値までは努力で行けるのです。

 

私が重要と思う頭皮ケアの3大ポイントを挙げます。

 

1.適切なシャンプー

 

2.育毛成分の摂取

 

3.イノシシ毛ブラシと指による頭皮刺激

 

以上の3つです。

 

 

 

今日は、1の「適切なシャンプー」について、私の考えを書きましょう。

 

まず、第一に理解したいことは

 

 

「シャンプーでは髪が生えることはない」ということです。

 

 

多くの育毛シャンプーは、宣伝を見ると、

 

「このシャンプーを使えば、髪の毛が生えるのではないか?」

 

と消費者に思わせるような作り方をしています。

 

 

 

意図的に「そう、思わせる作り方」だと思うのです。

 

 

でもね。

 

シャンプーではハゲ体質を改善することはできません。

 

 

 

 

できるのは、頭皮を清潔にすることなのです。

 

「では、シャンプーはそれほど重要ではないのか」

 

と言われると、とんでもない。

 

非常に重要なのです。

 

というのも、粗悪なシャンプーが世の中にはたくさんあるから。

 

そして、

 

粗悪なシャンプーを使うと、ハゲを治すどころか、ハゲを促進するのです。

 

粗悪なシャンプーを使っている限り、ハゲは治せない。

 

 

 

 

粗悪なシャンプーを使うくらいなら、むしろ「お湯だけで洗う」ほうがよいです。

 

そういえば2~3年前に、シャンプーをやめればハゲは治せるというような本が出ていましたね。

 

 

 

 

 

 

 

頭皮の悩みとしてふけが気になる人が多いです。

 

 

スーツの肩周りで際立っている白いふけ。

 

ふけがでていると「ハゲ」の前兆かもしれませんよ。

 

そうなると毎日洗っていても、フケのために不愉快なイメージをインプットしてしまうのです。

 

この種の頭皮のトラブルというのははたしてなぜ出てきてしまうのか、仕組み・主因について心得ると良いでしょう。

 

毛髪を洗う際に、貴方は正当な方法を知っているでしょうか?

 

こすり方、使う量や有効成分が正しくないと、次第に頭の皮膚へ行き過ぎた悪影響を負わせて、その結果炎症を起こしている可能性はあります。

 

この様に頭部の表皮ケアの土台こそが洗髪と言えるでしょう。

 

ストレスを蓄積しないライフスタイル、ビタミン類や各種栄養素の摂取バランスに留意した食事内容の再点検もアタマの表皮にとって有用なことでしょう。

 

脱毛症がイヤだと言う理由で洗う回数を抑えるのは無意味です。

 

むしろ頭の表皮がベタつかない様に留意しなくてはいけません。

 

そして洗髪においては適切なシャンプーを活用しましょう。

 

 

 

 

 

頭の皮膚周りのトラブルが尽きない時には、これが原因かも?

 

ジャケットの肩等で目立っているフケ。

 

そのままでは、ちゃんと洗っていたとしても、白いふけの所為で不潔なイメージが先行してしまうでしょう。

 

このアタマの皮膚のトラブルというのは、どのように起きるのか、要因と原理などを把握してみましょう。

 

頭の表皮は無数の毛根と共に、汗口ですとか皮脂分泌腺といった器官が集中した部分である為に、自然と問題に悩まされやすい部位です。

 

一般的に脂漏部位に生じる疾患だけでなく、皮脂不足が招く皮膚炎が少なくありません。

 

つまり頭部の皮膚の保護については、乾燥具合と皮脂分泌の釣り合いという点が重要です。

 

過剰な刺激が蓄積しない様に頭部の表皮を大切にしましょう。

 

太陽光の対策としての被り物、体質の事を考慮した洗髪剤などは状況を好転させる第一ステップとなります。

 

アタマの表皮が痒くても高い温度のお湯で流す事もNGです。

 

あまり熱くないお湯を使いましょう。

 

シャンプーは質の良いものを使うことです。

 

 

変な育毛シャンプーは買わないようにして、信頼のおけるものを厳選しましょう。

 

 

 

 

 

頭皮周りの悩みが続く、時にはココを抑えよう

 

髪の毛の悩みのある人は、まずは、ご自分の頭部の表皮を見て下さい。

 

状態は万全です?頭の表皮の湿疹でしたり白いふけといった、皮膚トラブルを抱えてしまうと内心が落ち着きがなくなりますよね。

 

少しずつ、日常のコミュニケーションについても影響をもたらして来るものです。

 

深刻にならない時点で、対処の要点に関して調べてみることですね!!

 

総じて、ノーマルな頭皮でしたら青白い色か薄肌色です。

 

 

けれども、赤色ですと健康状態の悪化の合図だと言えます。

 

これは食生活と精神的負担等も原因のはずです。この頭の皮膚の赤みを放っておくと、やがてアタマの表皮から生えた毛がダメージを受けます。

 

はげやすい頭になってしまう。

 

心身の疲れの所為や湿度・気温の変化で油脂も多量になり、これが招く常在菌の増殖が頭部の表皮の悩みに関する誘因になります。

 

痒くても指の爪を立ててかきむしらないようにしましょう。

 

正しい洗髪方法、頭部の皮膚への指圧と清潔な環境が、アタマの皮膚を丈夫にする為の要点なのです。

 

 

 

 

 

 

髪の毛が本当に生える育毛商品を解説します。

 

 

ネットの世界では「信用されない」こともあります。

というのも、体験談やレビューも「何かを買ってほしいから」の場合があるからです。

 

で、私の昭和56年からの育毛体験による、「これがいいよ」という話も、素直に受け取られないかもしれません。

薄毛体質を遺伝的に受け継いだにもかかわらず、平均的な髪の毛なのは、商品選定がよかったからです。

ある意味自信満々です。

 

「これなら、生える」

 

というものをここで解説します。

 

 

ここで、本当に生えた商品を解説します。

というか、実際に私が使っているものです。

 

「成果が出るのに、やめる事などするはずない」

 

では、あなたもお忙しいはずなので、結論を、ここで解説していきます。

購入したい方は、ネットで起業を検索するとか、商品名を検索するとかしてみてください。

すぐにわかるはずです。

ハゲを治して豊かな髪の毛を誇る

読了までの目安時間:約 7分

ハゲは治せる

 

ハゲを治すのは簡単です。

簡単ですが実行する人は少ない。

では、どういう風な方法なのか?

 

 

まずは実行することで道は開ける

抜け毛の改善ポイント1は頭皮の汚れをとること。

ただし、あまりにも洗浄力の強いシャンプーで皮脂を取り除くようなものは危険だと私は思いますね。

 

 

弱酸性の育毛シャンプーを、さらに湯で薄めて使用することです。

頭皮の汚れが毛穴をふさぐと、新陳代謝がスムーズにおこなわれずに、ドンドン抜け毛が増えてしまうのです。

髪の地肌に脂分がついている日中は、抜け毛は落ちずにそのままくっついているけれども、シャンプーした時に一気に抜けた感じがするのは、その毛がまとめて落ちただけの話なので、心配しすぎるのはやめておくことです。

 

 

 

薄毛を治す方法は実行することです。

育毛に役立つのはサプリメントもその一つ。

スピルリナをもみ始めて、はや30年。
髪の毛を太く育てるのは、このサプリメントです。

 

 

ドラッグストアにいけば、いろんな種類のスピルリナが販売されていますが、私は特定のものを決めておらず、気の向いたまま、いろんなスピルリナを購入してます。

この手にしているのは、5000円くらいでした。
私は大量摂取していますので、1か月でなくなります。

 

 

 

ハゲ、抜け毛は解消できるのです。

若ハゲ対策として、まず、脱毛を防ぐことが大事です
脱毛の原因を知り、除去することです。

 

抜け毛の対策では、不規則な生活、バランスの悪い食生活などが悪い影響を及ぼします。

 

 

タバコの吸いすぎ、着色量・防腐剤含有食品の摂りすぎなどは、頭皮や毛穴、毛根に悪影響を与えますし、食生活の欧米化も原因として挙げられます。

髪の毛には怒り、悩み、ストレスなどの精神的な疲労も育毛、薄毛に大きく影響します。

 

 

仕事のストレス、人間関係、受験勉強等、現代社会でのストレスによる心身の疲労が頭髪に悪い影響を与えるのです。

病気や薬による副作用もあります。病気、ケガに伴い、薬を服用することで、副作用が抜け毛をもたらすことも覆いのです。

 

 

育毛、薄毛に関して、遺伝も影響すると言われます。しかしこれは体質改善で、なんとかなるのです。

抜け毛遺伝子、ハゲ遺伝子、若ハゲ遺伝子というものを、遺伝子を眠らせたままでいればいいのです。

ハゲ遺伝子も発動せずに、眠らせることができれば、怖くないのです。

 

 

それには食事が大きなカギです。

また、食事においてはどうしても不足しがちなコラーゲンをサプリメントで補完したいものです。まずは3か月飲んでみましょう。

ハゲになる毛髪のサイクルを解消しましょうよ。

 

 

ハゲになる過程はわかっているのです。

 

髪の毛が十分に成長せずに、抜け落ちてしまうのです。

おそるべきハゲ・サイクルです。

太い、成長した髪の毛になるまでに、抜け落ちていくというハゲ・サイクルです。

 

 

「じゃあ、髪の毛が太く育つまでに、問題が起こらなければいいのだ」

という考えを持つと思います。

それは、正解ですよ。

 

 

ハゲの遺伝子がオンにならなければ、髪が正常に育ち、古くなると抜け落ちていきます。

ハゲ遺伝子がオンになると、髪の毛が若いうちに抜け落ちていきます。

では、ハゲ遺伝子をオンにしない方法はあるのか?

 

あります。

 

 

一つには、プロペシアですよ。

男性にはプロペシアがもっとも効率がいいです。

でも、

医療的なクスリは怖いかもね。

その場合には、育毛サプリメントを活用しましょう。

 

 

 

育毛とつや髪シャンプー法

 

 

 

 

 

育毛には、毎日シャンプーをしてさえいれば、髪につやが出ると思っている人は多いです。

でも、育毛シャンプーだけでは髪につやは出ませんし、髪の毛も生えないのです。

 

 

正しくないシャンプー方法だと、髪にダメージを与えハゲることも。

なので、豊かなボリュームと、つやのある髪にするためには、注意点を守ってシャンプーをしてください。

まず、シャンプーをする前にブラッシングをすること。

 

 

髪についた汚れの大部分はブラッシングで落とすことが可能です。

シャンプー方法では、髪を湿らせて、シャンプー剤をすぐにふりかけて、つける人も多いのですが、よくない方法です。

はじめに、シャンプー剤をつけず、髪や頭皮を洗ってください。

 

 

後で使うシャンプー剤の量が少なくてもOKです。

頭皮や髪への刺激も少なくなるのでよい方法なのです。

 

 

具体的な行動

 

コラーゲンで髪を増やすことです。

私の愛飲しているカイセイコラーゲン。

 

これには乗るべしですね!!

薄毛を治したいなら、行動が必要です。

しかも的確な行動が。

男の髪の毛を維持したいなら具体的に行動することで道は開けるから。

髪の毛を増やすためのヒントとしての頭皮環境

読了までの目安時間:約 3分

薄毛回復の基本事項があります。

それは、

頭皮環境を整えること

なのです。

細くて頼りない状態の髪の毛を、太く丈夫に育てるには頭皮環境を整えなければなりません。

 

 

 

 

頭皮環境が悪い場合には、

いくらミノキシジル育毛剤を振りかけようとも、

また、

育毛サプリメントを飲もうとも、

頭皮マッサージに精を出しても、細い髪の毛が太く豊かな髪ボリュームにはならないのです。

 

 

 

では、

どうすれば、頭皮環境を良好にし、細い髪の毛を改善することができるのか?

頭皮も細胞からできているわけなので、

「細胞に必要な栄養素や酸素が十分に巡る」

ようにすることです。

 

 

 

栄養と酸素がないと、細胞分裂が不活発となって、髪は大きく成育できないのです。

一言でいうと、

漢方でいう「血余(けつよ)」・・・・・・血のあまり

を重視して欲しいのです。

髪の毛は血液のあまりでできている、という考え方です。

細胞に栄養と酸素を送り込むのは血液だから。

 

 

 

内容のよい血液を、潤滑にめぐらす

これが、薄毛回復の結論とも言える。

だから、

野菜中心の食事や、イワシ缶詰、サケ、スピルリナ、ノコギリヤシ、ドクダミ、レシチン、ビタミンE、ビール酵母、コラーゲン、プラセンタなどなど。

口から栄養をとることなのです。

 

 

 

加えて言えば、頭皮環境が良好であるためには、シャンプーも大事です。

シャンプーではアルガンK2シャンプーが、かなりよいです。

あなたの今使っているシャンプーを使い終わったら、一度、使用してください。

育毛方法の時代による変化を考える

読了までの目安時間:約 4分

育毛最前線の変化を見てみましょう。

 

11年前の育毛事情

 

たとえば11年前の育毛の情報をみてみる。

『男のヘアケア完全読本』からです。

 

 

2007年10月1日出版。成美堂出版。

養毛剤、育毛剤のランキングのような感じの雑誌です。

育毛剤はいろいろとありすぎて、混乱しますね。

 

 

ネットで購入するときくらいの数が雑誌に掲載されてます。

結局は、その育毛剤の成分や効能を見ても、なかなかわからない部分が多いのです。

個人差があり、誰にでも一番良いという育毛剤はないはずです。

育毛剤がけでは、髪の毛は生えません。

 

 

雑誌には1本3万円以上する育毛剤「薬用マイヘアーゲン501」

などというものもありますが、この高価な育毛剤が、「サクセス」より良いかどうかは、わからないのですよ。

この雑誌で、役立ったのは、育毛サプリメントですね。

 

 

成分では、ジョコギリヤシ、イチョウ葉エキス、ウコン、アミノ酸、黒大豆、など。

基本はスピルリナとレシチン、ビタミンEですが、余裕があればノコギリヤシエキスなどは良いものといえるでしょう。

また、髪の毛のマッサージとしてヘアエステが人気のようです。

 

 

私もやってほしいと思っています。

短時間なら散髪時に理容室でやってくれますが、頭皮マッサージを30分くらいやってくれれば、天国気分でしょう。

血行も良くなり、育毛効果がでることと思います。

ただし月に1度では効果ないので、自宅で毎日コツコツと頭皮マッサージをすることですね。

 

 

インドのアーユルベーダの見地からは、頭皮にオイルをたらしマッサージをするのは、頭皮にとって非常によいことなのです。

 

 

平成30年11月の育毛事情

 

 

平成30年11月現在では、育毛剤はミノキシジル成分が人気。

いままでは日本では「リアップ」しかなかったのですが、スカルプDnoアンファーが参入。

 

 

そして大正製薬も「リグロEX5」(税別7000円)を薬局や通信販売サイトで販売する。

平成30年11月現在では3社のミノキシジル育毛剤が買えます。

まずはリアップがいいでしょう。

 

 

長年の販売実績があるので、安心感があるね。

後発組は、よほどメリットを付け加えないと、存在意義がない。

値段も安くしてほしいところです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

薄毛を治して育毛に役立つヒント

読了までの目安時間:約 9分

精神面が髪の毛に与える影響

 

育毛において大切なことは、頭皮に合った育毛剤の使用、野菜が多く栄養バランスのとれた食生活、質の高い睡眠など、生活習慣による影響はとても大きいです。

 

また、もうひとつの大きな要素として意識したいのが心の平安なのです。

 

たとえば、少しのストレスでも、それが引き金になって白髪や薄毛となることがあります。

 

肌やd髪の毛は心の影響を受けやすいのです。

もちろん、ストレスがあっても、髪の毛がフサフサで若く見える方はたくさんいます。

 

会社での仕事の内容や量も関係するのでしょうが、会社の休日にしっかり休息ができて、元気にワクワクしたた日々を送れることでストレスを緩和できます。

 

大きなストレスは薄毛だけでなく身体の体調そのものを左右します。

 

育毛発毛のためには、ストレスを発散して、心が落ち着いた生活を心がけましょう。

 

大きなストレスに悩むときには軽い運動とともに、心が元気になる飲み物を飲みたいものです。

 

私が愛飲している「セントジューンズワート」は心が元気になる成分が入っており、とくに睡眠が心地よくなりますよ。

 

あなたも試してみてはどうでしょうか。

 

安価なのでうれしい。

 

もし、お金に余裕があれば、カイセイ堂のミレットアルファが育毛効果と心の元気効果が高い。

 

 

 

 

アロエの育毛効果

 

アロエ育毛は、ネットでも非常に取り上げられていますが、薄毛回復の効果はあるのでしょうか?

私の経験上、あると思います。

 

 

私の行っている理髪店は、信頼できます。

技術的にも、人格的にも。

数年前に、アロエ育毛剤について、サンパツ屋さんと話したことからお話します。

 

 

私が行く理容室は、若い頃、ヨーロッパで修行したあと、地元で仕事をしています。

かれこれ5年近く、この理容室で私はサンパツしています。

そのサンパツ屋では、理容室の前面に、アロエ原液の見本と、広告パンフレットをおいてあります。

 

 

髪の毛の薄い人には、それとなくオススメしているとの話です。

もちろん、押し付けにならぬよう、ソフトな紹介です。

店長の話によると、「理容室を経営していると、育毛剤、育毛シャンプーをはじめ、育毛関連グッズの業者が、ひっきりなしに店に営業しに来る」らしいです。

育毛関連の市場は、拡大する一方で、もし、理容室で取り上げてくれたら、その育毛商品は、非常に売れるのです。

理容室の人には、ハゲの悩みを隠していてもしょうがないから、う髪の毛の悩みも相談しやすいですしね。

 

 

ですから、理容室から「発毛のために、この育毛剤をどうです?試してみたら・・・・」

となれば、それは成約率高いでしょう。

 

 

だが、

「もし、何の効果もなければ、大切な本業のお客様を失ってしまいますからね。そんな危険をおかしてまで育毛剤を置きたくなかったのです」

と話してくれたように、慎重にならざるをえません。

 

 

「これなら、お客様におすすめできる、と思ったのです」

と、店長の話でした。

おそらく育毛剤業者から聞いた話なのだろうが、育毛商品ができる歴史を語ってくれました。

原爆の、ケロイドを治すために、アロエは研究されたとのこと。

 

 

わたしの隣でカットしてもらっていた男の人は「私は、飲むアロエ・サプリメントで、体調が非常に良くなった」

というような話もしていましたね。

育毛効果を期待して、私もアロエのサプリメントも飲んでいます。

 

 

私も育毛に関するノウハウを理容室の人と語り合いました。

さて、この理容室で、イチオシの育毛剤として唯一、この理容室にて販売されることとなったアロエ原液。

「マミヤンアロエ薬用トニック」

というのが正式名称です。

 

薬効は「発毛促進、育毛、養毛、抜け毛」です。

理容室では3000円でしたが、「楽天」のあるショップでは2700円で販売されています。

ネット・オークションでは、もっと安く買えます。

 

 

私は、何度かアロエの育毛効果を述べてきました。

アロエのエキスは男性型脱毛症には、とても効果的です。

私も「マミヤンアロエ薬用トニック」を使っていますが、評価は高いです。

 

 

特に、「楽天」では、ユーザーからの使用感の声がモニターとして寄せられているが、「発毛した」「髪があきらかに増えた」などの声がたくさんあります。

このメーカーは、「漢芳シャンプー」というのも出しており、これにも注目したい。

どんな育毛剤の出会うかは、4か月後の髪の毛の量を大きく左右します。

 

 

まずは、YAHOOオークションで、アロエの育毛剤を購入してはどうでしょうか?

ネットでの高い人気の育毛剤ですので、一度は使用してみるといいのです。

 

 

そして、アロエを口から取り入れると効果倍増。

 

カイセイ堂のメンズミレットのアロエ成分を口から取り入れましょう。

 

髪の毛が速く増えてくるよ。

 

 

 

 

 

コラーゲンを口から飲む育毛法

 

コラーゲンとヒアルロン酸セットの育毛効果

美容の世界で人気の高いのがコラーゲンとヒアルロン酸です。

 

いつでも美しく若々しい姿でいたいというのが女性の願いです。

男性も若々しいままでいたいはず。

 

 

しかし男女とも、加齢とともに髪の毛や肌が衰えてくるものです。

肌と髪の毛の若々しさを維持できるのがコラーゲンだと言われています。

加齢とともに身体内のコラーゲンが減少したら薄毛と肌のたるみを招くことになります。

 

 

コラーゲンとヒアルロン酸は相性が良くできればセットで摂取したいものですね。

コラーゲンとヒアルロン酸のセットは女性に人気なのですが、

男性の薄毛にも効果が高いのです。

 

 

コラーゲンが少なくなると、若い人でも薄毛の原因となります。

頭皮がコチコチになり、髪の毛が細くなったとしたら、頭皮の元気がなくなっている証拠です。

 

 

コラーゲンとヒアルロン酸を摂取するよう検討してください。

 

 
⇒ 薄毛を治す特別セット

 

 

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報