薄毛を治す

髪の毛を増やすヒント

薄毛を治して髪の毛を増やす

スピルリナ普及会で何を買うか

読了までの目安時間:約 2分

スピルリナ普及会で何を買うか?

私はいつも、スピルリナ100%のもの1袋と、エゾウコギをブレンドしたもの1袋を買います。

 

 

2袋買うと送料が無料になるので、ありがたい。

スピルリナが、私にとって重要な育毛方法であるので、毎日の摂取量は半端ではないのです。

 

 

40粒~50粒食べます。

なので、量の多いスピルリナ100%のものははずせません。

いろいろとブレンドしたスピルリナ商品もありますが、私は「エゾウコギ」のブレンドを買います。

 

 

スピルリナ100% 2000粒入り+400粒増量 アルミパック

気分がブルーになったときには、エゾウコギのパワーが効くのです。

 

 

ハッピーな気持ちをつくるのに、エゾウコギは非常に良いのです。

うつ気分のときには、スピルリナにエゾウコギをブレンドしたものが、よいのです。

 

 

スピルリナ普及会のものは、価格が素晴らしく安いのに加え、いろんなスピルリナが楽しめるのも、私は感激していますよ。

シルク微粉末の代用品シルクアミノ酸

読了までの目安時間:約 1分

シルクアミノ酸を飲んでいますか?

私はシルクアミノ酸を育毛法に取り入れて、かれこれ6か月くらいになります。

 

感触としては、かなり良いです。

シルクパウダー10

1300円で優良なシルクアミノ酸が摂取できますのでね。

 

お金があれば、「シルク微粉末」もよいですが。

まあ、継続するには、一つの育毛商品は可能な限り、価格をおさえないといけません。

 

私はシルクアミノ酸はお湯で飲んでいます。

ごく自然に飲めますね。

 

くだものジュースなどで飲むと、飲みやすいかもしれないですが、私はぬるいお湯で飲んでいます。

冷たい水だと、吸収性が悪いような気がするのです。

スピルリナとともに25年の育毛生活

読了までの目安時間:約 1分

スピルリナの育毛を始めてもう28年くらい年がたちました。

その間、ずっとスピルリナは欠かしませんでした。

 

スピルリナも昭和56年ころは、高価な健康食品でした。

いえ、今でも高価な健康食品であるのです。

 

ただ、「スピルリナ普及会」という団体がきわめて安価で提供しているので、

私もスピルリナの大量摂取にて、育毛を行っているのです。

 

スピルリナとクロレラは似ていますが、吸収性などから、スピルリナを飲む方がよいのです。

スピルリナを冷たい水で飲むと、吸収率が落ちますので、温かいプーアール茶で流し込むように飲むとよいのです。

髪の毛を増やすにも漢方の知恵

読了までの目安時間:約 2分

髪の毛を増やすには漢方の知恵が役立ちます。

漢方の育毛ノウハウは「体内から髪を生やす」点に特徴があります。

 

 

現代の日本の育毛の方法はネットで見ればわかります。

 

 

漢方の育毛法が体内から生やそうとするのに対し、「科学的」とうたった育毛法では、

 

 

低周波や高周波の電子治療機

皮脂を完全に落とす強力なシャンプー

育毛剤

頭皮の血行を良くするマッサージ機

 

などなど、体外からの育毛アプローチも目立ちます。

 

 

私も体外からの育毛・発毛アプローチを否定はしません。

髪が生えれば、それはそれでいいのです。

ところが、生えない場合が多いようにも聞きます。

 

 

これでは、育毛が継続できず、ハゲを気にした人生になってしまいます。

そこで、漢方をおすすめしたいのです。

漢方では、「ハゲた人に、こうしたら、生えた」という事例が元になっています。

 

 

ウコン

カボチャの種

ゴマ

ドクダミエキス

レシチン

スピルリナ

などなど。

 

 

こうした栄養素を体内に取り入れたら、髪の毛が生えたという事例を重視しているのです。

理論の前に、事例あり、なのです。

 

若ハゲと薄毛の苦悩から逃れる漢方育毛療法

読了までの目安時間:約 3分

若ハゲや薄毛になると、人生の楽しさが損なわれる感じがするものですよ。

 

今日もテレビのバラエティ番組でお笑いコンビのブラックマヨネーズの小杉がほかのお笑い芸人から「髪の毛の薄いこと」をからかわれていました。

 

現代の日本では、ハゲてしまうと笑い物になるのです。

 

ネットで有名な「ヤフー知恵袋」というサイトに若ハゲで悩む人が「死にたい」と書いてあり、その投稿に対し数名がコメントを投稿しています。

 

「ヤフー知恵袋 若ハゲで死にたいと言う人の投稿と、意見」

 

 

この投稿にあるように、現代の日本でハゲると、自尊心を失わされるような事態が起こってきます。

 

人間で一番重要なものは「自尊心」です。

 

ハゲても明るく元気に生きると言うのも一つの生き方。

 

私のように「何としても、髪の毛を生やす」という生き方をとるのも一つの生き方です。

 

私の選択はよかった、と感じています。

 

私は、漢方育毛療法に出会って、薄毛やハゲの悩みを感じることはなくなったのです。

 

24歳に薄毛の遺伝子が発動を開始し、そのときの絶望感は51歳になった今も忘れられません。

 

ただ、「あのときは、つらかった」と思い出話にできる現在の頭髪状況はありがたいです。

 

あなたにも、私のようなルートを歩んでみたら?と思います。

 

漢方療法で、みるみる髪の毛はよみがえるのです。

 

漢方育毛法は、再現性の高い育毛ノウハウなのです

 

 

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報