薄毛を治す

髪の毛を増やすヒント

薄毛を治して髪の毛を増やす

育毛漢方で使用すべき猪毛ブラシ

読了までの目安時間:約 2分

薄毛対策のための漢方療法を実践するにおいて、非常に重要なのが「イノシシ毛のブラシ」です。

 

育毛情報にはいろいろなものがあり、育毛書籍等で時々目にするのが
「ブラシで頭皮をトントン叩いてはいけない」
という情報です。

 

これには、注意が必要です。

 

私の知人が強度のハゲなのですが、一時ブラシ付きの育毛剤が販売されていたころ、ブラシで血が出てくるまで叩いて、

結果、毛は生えず、そのエピソードが皆の笑い話になったのです。

 

 

たしかに、「血が出るまで」叩いてはいけないでしょうよ。

 

けれども、適度な刺激は、私は必要と考えます。
なぜなら、成果が出るもの。

 

 

育毛漢方のバイブル的な著書「みるみる髪が生えてくる」では、その重要な発毛促進方法として、
1ステップ・・・・・イノシシ毛ブラシで刺激して、うぶ毛を生やす
2ステップ・・・・・うぶ毛をスピルリナを食べることで太く育てる
という必勝のパターンを解説しているのです。

 

 

もちろん、野菜や漢方食を食べて、「ハゲ体質の改善」と併用するのが前提ですが。
追伸:現在漢方療法の解説ブログを作成中です。

 

そのなかで、イノシシ毛ブラシの使い方なども解説する予定です。

 

 

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報