薄毛を治す

髪の毛を増やすヒント

薄毛を治して髪の毛を増やす

薄毛対策に医療的な育毛法も取り入れてみる

読了までの目安時間:約 3分

育毛法は漢方療法のほかに医療的な育毛法があります。

 

 

テレビで爆笑問題の二人がよく宣伝をしています。

 

 

頭頂部がハゲている人やハゲそうな人は、AGAという男性型脱毛症の可能性があり、決して改善できないことはありませんので、できる範囲で育毛や薄毛対策を行いながら改善していくと良いでしょう。

 

 

AGAは育毛剤や育毛シャンプーなどで、育毛や薄毛対策を行っていけばある程度までは改善できるのですが、薬を使用すれば改善できるようなので、医師の診察を受けて処方してもらってください。

 

 

このAGAに効果があるとされる薬は、飲むのはプロペシア、塗るのはミノキシジルという薬になっており、厚生労働省が育毛や発毛の効果が得られると認めているので、ハゲている人やハゲそうな人には最高の薄毛対策と言えるでしょう。

 

 

またミノキシジルは副作用がありますので、副作用のことをしっかり医師に効いてから処方してもらうようにして、体に無理の無いような育毛に心がけてください。

 

 

私の場合には、

 

 

塗るミノキシジルはOK

 

 

でしたが、

 

 

飲むミノキシジルはNG

 

 

でした。

 

 

医療的な育毛法は怖い面がありますね、やはり。

 

 

まあ、お医者さんに相談しておくことですよ、医療的な育毛法はね。

 

 

とはいえ、AGAに心当たりがある人は、薬で改善するのも一つの手段ですので、医師に相談して自分に合った改善策を見つけてください。

育毛サプリメント対決フェルサVS凌駕サプリ

読了までの目安時間:約 4分

育毛サプリメントではフェルサかカイセイミレットがいいと思うのですが、数ヶ月前に試していた「凌駕サプリ」もなかなかよいサプリメントという印象があります。

 

 

育毛剤で有名な凌駕ですが、育毛剤の他に育毛できるものとして、凌駕サプリという育毛サプリメントがあるのです。

 

製造販売者は「育毛剤の凌駕と一緒に使用することで、体の外側と内側の両方から育毛することができます。」ということをうたい文句にしています。

 

たしかに、育毛剤だけではなく、サプリメントとセットで販売するのはいい方法だといえますよね。

 

お客さんにとっても、いいことなのです。

 

凌駕サプリには、美容に良いとされる、馬プラセンタを配合している他に、高麗ニンジンやコラーゲン、それに大豆イソフラボンといった天然成分が多く含まれていますので、頭皮環境を整えてくれます。

 

この育毛サプリメントの凌駕サプリをモニター実験したところ、約9割の人が育毛の効果を感じる事ができたと言っていますので、これからも更に注目されていく育毛サプリメントと言えるでしょう。

 

また凌駕サプリを飲むことで、毛穴のつまりを改善できると言われていますし、抜け毛を今より減らす事ができるようなので、抜け毛や頭皮で悩んでいる人にも効果が期待できるでしょう。

 

こうした凌駕サプリと一緒に、育毛剤の凌駕を使用して、薄毛の悩みを解消してみましょう。

 

では、フェルサと凌駕サプリのパワー比較をしてみたい。

 

まず、主成分について

 

凌駕サプリはプラセンタが主成分です。

 

フェルサには、プラセンタが含まれており、この点でボストンより髪の毛の生育において有効成分が多いといえるのですが、フェルサの場合には「ノコギリヤシ」が主成分となります。

 

両方のサプリメントともほかにも有効成分が含まれていますが、

 

[凌駕サプリにするか、フェルサにするか」

 

ということは、すなはち、

 

「プラセンタを選ぶか、ノコギリヤシを選ぶか」

 

という選択になるでしょう。

 

両方のサプリメントを併用する、という選択も非常によい選択となりますね。

 

「どちらか一方を選べ」

 

となると、これはあなたの食生活を踏まえての判断となります。

 

可能性としては、プラセンタを含み、かつノコギリヤシも含むフェルサのほうが無難な選択といえるのです。

 

⇒ fuerza(フェルサ)

フェルサを飲んで髪の毛を維持していきましょう。

育毛サプリメント対決フェルサVSハット

読了までの目安時間:約 3分

薄毛の悩みを解消してくれる育毛サプリメントは多くあるのですが、ネットで目立つのはハットという育毛サプリメントであり、発毛成功率が約80パーセントになっていて、多くの人に人気があるサプリメントです。

 

発毛成功率80%はすごいが、

 

「本当に?」

 

と問いたいくらいですね。

 

80%は高い発毛成功率ですものね。

 

この育毛サプリメントのハットには、MSMという栄養素が入っており、MSMは細胞の壁を柔らかくして育毛に必要な栄養分を細胞内に吸収しやすくしてくれる働きがあります。

 

フェルサやボストンはノコギリヤシが主成分ですが、MSMは入っていないですね。

 

そして細胞から吸収された栄養分は毛乳頭から髪の毛へ送り込まれ、体の内側から頭皮の環境も整えてくれますし、抜け毛やフケが減りますので、育毛するのに必要な事を全て内側からしてくれるのです。

 

またハットを使用して育毛を行った人は、個人差があるのですが3ヶ月くらいで効果が実感できると言われていますので、ハットを使用するときは3ヶ月くらいは続けて使用したほうが良いでしょう。

 

フェルサやボストンで発毛に成功できない人は、ハットという育毛サプリメントを使用して試してみればどうでしょうか。

 

私も気になりました。

 

近日中に注文してみようかな。

 

平成24年11月現在では、ボストンをおさえて、頭一つフェルサが出てトップなのですが、ハットが一番になるかもね。

 

私はノコギリヤシとプラセンタが入っているという点でフェルサをメインとしています。

 

ただし、よいサプリがあればそれを選択するつもり。

スピルリナ育毛法の真価

読了までの目安時間:約 1分

スピルリナ育毛法の効果を体験してください。

 

 

スピルリナの栄養素を見てみたら、その豊かな栄養素に驚くハズです。

 

 

しかも、スピルリナ普及会が販売するスピルリナの価格から言うと、

 

 

「毎日、家族で摂取すべき栄養素」

 

 

ともいえるでしょう。

 

 

このスピルリナを。わかりやすく紹介するために、

 

 

テレビショッピング風にサイトを作りましたので、ぜひ、見てください。

 

 

スピルリナで髪の毛を太くするのです。

 

 

ウブ毛を太くすると、髪が生えたようにみえますよ。

リバイボゲン育毛剤の体験現状分析

読了までの目安時間:約 2分

リバイボゲンを継続して使用しております。

 

なんらかの変化があればご報告したいのですが、とくに「変化なし。

 

育毛剤では、やはりミノキシジルの育毛剤がよいのかもしれないです。

 

ただ、育毛剤の広告・宣伝を読むのは面白く、読んでいると、ついうち、買いたくなるんですよ。

 

もう、私はわかっています。

 

身体の外からの作用よりも、口から摂取する育毛法の項が効果が出やすい。

 

028.jpg
より、強力ですよ。

 

あたかも

 

コミックの北斗の拳で、身体の外を攻撃する「南斗聖拳】よりも、身体の中に作用する「北斗神拳」のほうが強力なようにね。

 

リバイボゲンは薄毛遺伝子の人によいということです

 

その根拠はどういうところなのかは、詳しくは調べなくとも、

 

「結果ですべてが、明らかになる」

 

と考えていますよ。

 

平成24年11月23日現在では、髪ボリューム、発毛など「変化なし」と報告いたします。

育毛サプリメントを飲まないと、現実的には育毛困難

読了までの目安時間:約 3分

育毛サプリメントは必須なのです。

 

薄毛で悩んでいる人の多くは、抜け毛が多くて髪の毛が薄くなることや、髪の毛が細くなってしまい薄く見えてしまうといったことで悩んでいると思われますが、正しい育毛を行うことで解消できるのですね。

 

育毛を行っている人の多くは、育毛剤を使用して外側から改善していると思われますが、育毛サプリメントを使用することで、内側からも改善していくことができます。

 

私の31年間の育毛体験から、外側からよりも内側からの育毛が大事です。

 

大事というよりも「育毛効果が高い」といえるのです。

 

この育毛サプリメントには、髪の毛を生成していくのに必要とされる、ノコギリヤシ、アミノ酸やビタミン群、それにミネラルなどが含まれていますので、髪の毛を太くし抜けにくくする効果を得ることができます。

 

また食事では摂りきれない栄養分を補給することができますし、健康な髪の毛や体を作ることもできますので、育毛剤と一緒に育毛サプリメントを使用したほうが良いとも言われているのです。

 

このように育毛を行っていく人は、育毛サプリメントも使用したほうが良いですので、体の内側からも育毛するために、よかったら試してみてください。

 

私は平成24年11月現在はフェルサが良いと判断し、購入しています。

 

同程度に高く評価しているのは、育毛サプリメント「ボストン」です。

 

でも、あなたの育毛生活は、きっと長いものになります。

 

長い・・・・。

 

20年とか、30年とか、あるいは40年とか。

 

長い育毛生活なので、はやくよい育毛サプリメントに出会う努力を、「あなたがしなくてはいけない」と思います。

抜け毛の秋と育毛漢方

読了までの目安時間:約 3分

抜け毛の秋といわれます。

 

秋も深まり、多くの人が「秋の抜け毛」に恐怖している頃です。

 

今日は平成24年11月11日ですが、ずいぶん気温も上がってきましたね。

 

「冷え」の影響もあって、髪の毛のボリュームがグツと減った人が薄毛の悩みに苦しんでいます。

 

4410069_0.jpg

 

さて、秋の抜け毛の季節になってからでは、対応は遅いといえるのですが、何もしないよりはマシなのです。

 

さて、今日は、高橋由美子先生の「みるみる髪が生えてくる」から、秋の抜け毛についてみてまいりましょう。

 

「みるみる髪が生えてくる」の73ページに、

 

「秋の抜け毛は、夏の手入れしだい」

 

と明記されております。

 

俳句の季語に、

 

「木の葉髪」

 

という言葉があるというのです。

 

秋になって、髪の毛が少なくなることを、昔の人も気になったのでしょう。

 

さて、高橋先生は、

 

「秋に樹々の葉が紅葉して枯れ落ちるように、あなたの髪も、秋には散ってしまうのです」

 

といいます。

 

恐ろしい~!!

 

 

もちろん、抜けた後にも新しい髪の毛は準備されて入るのですが、薄げ体質の人の場合、

 

「抜けた古い髪の毛よりも、細く弱々しい髪が出てくる」

 

から、ハゲていくわけですね。

 

さて、高橋先生は、秋の抜け毛に対して、

 

「夏の時期に、頭皮をケアしておくことで、秋の抜け毛は最小限にとどめることができる」

 

と書いています。
3447134_0.jpg
私も夏にこそ、薄毛対策、抜け毛対策を念入りに行っています。

 

平成24年の夏の対策としては、

 

高価なプラセンタを飲む

 

野菜酵素の飲む分量を増やす

 

育毛サプリメントを8月半ばから1.5倍の量を飲む

 

コラーゲンを飲む量を増やす

などしてきました。

そうすると、秋の薄毛化はかなり防げます。

育毛剤リバイボゲンの2ヶ月体験

読了までの目安時間:約 2分

育毛剤リバイボゲンの体験も2ヶ月近くになりました。

 

感想は「変化なし」といえます。

 

今日は平成24年11月11日です。

 

髪の毛に大きな変化がないのは、想定内の状況なので、とくに感想はありません。

 

5654865_0.jpg
私も、リバイボゲンの体験をたんたんと記録していくだけです。

 

3ヵ月分しか購入していないので、残るところあと1カ月とすこし。

 

「生えたよ!!」

 

という発毛報告ができれば、私もうれしいのですが、いまのところ

 

「髪の毛には変化なく推移」

 

というところです。
3447134_0.jpg
育毛剤では、私の体験では、
1.ミノキシジル成分
2.アロエ成分
小林製薬のアロエ育毛液お試し品

が比較的、はやく「発毛の兆し」というものが感じられたけれどもね。
育毛には食生活改善

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報