薄毛を治す

髪の毛を増やすヒント

薄毛を治して髪の毛を増やす

シルク微粉末で髪が生える理由はアミノ酸

読了までの目安時間:約 3分

シルク微粉末で髪の毛が生えるわけ。

 

それは、シルク微粉末のアミノ酸効果なのですよ。

 

現代の日本は昔と違って、栄養状態に問題のある人は少ないです。

 

しかし、食生活の乱れや無理なダイエットなど、個人の勝手な事情によって栄養不足となっている人が多くなっています。

 

こうした現代社会が招いた栄養不足は、健康だけでなく毛髪にも影響を与え、ハゲに悩む人が増えているのが現状です。

 

育毛剤を手に取る前に、まずご自身の体を見直してみてください。

 

栄養不足に陥ったとき、まず毛髪や肌にそのダメージが表れます。

 

これは、人間の身体の防衛機能のひとつであり、生命維持にとって重要な場所へ優先的に栄養供給が行われるからです。

 

ですから、毛髪や肌への栄養供給は最後となってしまいます。

 

栄養不足はまず毛髪に表れるといっても過言ではありませんので、髪質が悪くなったり、発毛量の減少を感じられたりしたときは、育毛のためにご自分の栄養状態を見直してみるのも一手でしょう。

 

では、どのような栄養素を摂取すれば、薄毛対策に効果があるのでしょうか?

 

それは、必須アミノ酸です。

 

アミノ酸は髪の大部分を構成するケラチンというたんぱく質を形成しています。

 

そのため、アミノ酸が不足するとケラチンが生成されず、毛髪の形成ができなくなってしまいます。

 

これが、栄養不足によって発毛量が減少し、ハゲ始めてしまう理由です。

 

必須アミノ酸は体内で合成できませんので、これを含む食材を積極的に摂取することが必要となります。

 

ハゲを抑制するためにも、発毛や育毛を意識して発毛量を増やしましょう。

 

薄毛対策としてだけでなく、栄養状態を整えることは生きていくために必要なことです。

 

育毛シャンプーや育毛剤の使用は、根本的な薄毛対策にはなりません。

 

育毛剤の力でなく、ご自身の育毛力を高めることが重要なのです。

薄毛を治す男性ホルモン抑制サプリメント

読了までの目安時間:約 4分

日本では、薄毛になる男性はおよそ5人に1人といわれています。

 

 

多くの人が育毛や発毛について悩まれていますが、その原因について知ることで、正しい薄毛対策を考えることができます。

 

 

では、その原因とは何でしょうか?

 

 

ハゲの原因は遺伝が関わっている可能性が高いです。

 

 

男性ホルモン受容体遺伝子というものがあり、それが男性ホルモンの影響を受けやすい人は、AGAになりやすいのです。

 

 

この男性ホルモン受容体遺伝子がX染色体上にあるので、母方に薄毛の人がいると遺伝しやすいといわれています。

 

 

私の場合も母方が皆、薄毛の人ばかりです。

 

 

男も、女も、髪の毛が弱弱しくて、そよ風にも髪が乱れそうな人が多い。

 

 

ただし、努力して薄毛を克服した人が、私を含め4人くらいいます。

 

 

これも、私のアドバイスが役立ったからですが・・・・・。

 

 

まあ、それは、いいでしょう。

 

 

話を男性ホルモンに戻しましょう。

 

 

詳しくいいますと、男性ホルモンのひとつ、テストステロンの分泌量はさほど個人差がありません。

 

 

しかし、テストステロンと結びついてジヒドロテストステロンを発生させる5α-リダクターゼの分泌量にはかなりの個人差があります。

 

 

そのため、5α-リダクターゼが生成されやすい人がAGAになりやすいといえるのです。

 

 

「ハゲは遺伝する」とよくいわれますが、それはつまり、5α-リダクターゼの生成されやすさが遺伝しているということになります。

 

 

このことから、育毛や発毛を目指して、薄毛対策を考えることができます。

 

 

対処としまして、5α-リダクターゼを阻害させる作用のあるサプリメントや育毛剤を使うことが有効な薄毛対策となります。

 

 

5α-リダクターゼの阻害作用のある成分に、フィナステリドやノコギリヤシなどがありますので、これらの成分が含まれている育毛剤や育毛サプリメントを選ばれるとよいでしょう。

 

 

また、育毛剤だけでなく、発毛剤や育毛シャンプーも数多く販売されていますので、成分をよくご覧になってお選びください。

 

 

正しい知識を持つことで、スマートな育毛や発毛が期待できます。

 

 

「どうせ自分は遺伝でハゲる」などと決めつけず、育毛効果的な薄毛対策をなさってみてはいかがでしょうか。

育毛サプリメントと育毛マニュアル

読了までの目安時間:約 3分

育毛電子マニュアルをあなたは購入したことがありますか。

 

ネットでしか購入できない、育毛情報マニュアルです。

 

平成20年ころは20冊くらい販売されていましたが、現在では実質10冊程度。

 

この5年間で、半減しました。

 

私は育毛電子マニュアルの「マニア」なので、20冊以上購入しています。

 

市販の育毛書籍にはない面白さが満載なのですよ。

 

育毛電子マニュアルは。

 

あなたも、一冊くらいは購入したらよいですよ。

 

薄毛対策にヤル気がわいてきますからね。

 

さて、先月、購入した育毛電子マニュアルが

 

「育毛007」

 

という育毛電子マニュアルです。

 

(写真はフェルサとボストンとマニュアル「育毛007」)

 

 

このマニュアルのなかでも、育毛や発毛のためには摂取する栄養素が重要だとしており、

 

育毛、発毛に大きな働きをするら「◯◯」(←想像がつくと思うけど)について解説しています。

 

ちなみに、◯◯は、ボストンにもフェルサにも、含まれていますよ。

 

育毛情報を学ぶこと、そして、育毛成分を口から摂取することは非常に大事だと思うのです。

 

私は、育毛に成功できたと思っていますが、

 

それは、

 

①育毛情報と、②口から取り入れる育毛成分

 

にお金をかけたからなのです。

 

あなたも、育毛007を読んでみたら参考になります。

 

私の「育毛007」を読んだ感想等のブログも読んでください。

 

育毛情報と、育毛サプリメントのどちらが大事なのか?

 

結論から言うと、どちらも重要です。

 

しいていえば、

 

 

育毛サプリメントを飲むと、実際に髪が生えるので、その点で、

 

 

育毛情報よりも重要度はより高いと言えるのです。

 

 

AGA・脱毛症・薄毛・抜け毛などオトコの悩みを解決!【育毛007】公式サイト

 

 

なにがあなたの育毛に役立つかは、試すしかない。

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報