薄毛を治す

髪の毛を増やすヒント

薄毛を治して髪の毛を増やす

ツヤ髪とサラサラ髪をつくるカイセイ・コラーゲン

読了までの目安時間:約 1分

ツヤ髪とサラサラ髪をつくるカイセイコラーゲンに関心のある方へ。

漢方の育毛法ではコラーゲンを重視します。

 

さて、あなたが髪の毛をツヤ髪にしたいとか、サラサラ髪にしたいと思うのならば、

髪の毛の元気のもととなる栄養素を毛母細胞に届けなくてはなりません。

 

カイセイコラーゲンは私の知るコラーゲンでは一番太髪のために役立ちます。(平成26年10月現在)

コラーゲンの有名な実験でコラーゲンを62日間飲んだら10%程度髪の毛が太くなったというのです。

 

 

髪の毛が太くなるというコラーゲンを飲むことで見た目が大きく改善され、その結果、一番効果的な若返りができるのです。

髪の毛を劇的に増やすスピルリナの飲み方解説

読了までの目安時間:約 3分

スピルリナの正しい飲み方で髪の毛が劇的に増えてくる。

 

その方法は、

 

プーアル茶で流し込むようにして飲む

 

ということなのです。

 

何度も私は言ってきたのですが、

 

聞き流す人が多い

 

勝手に解釈して水で飲んだり、緑茶で飲んだりしている人もいるのです。

 

勝手に「ここはオレ流で」などとは考えないほうがいいのです。

 

「みるみる髪が生えてくる」の本の中で、高橋先生は何度も強調しているのに、

 

暖かいプーアール茶で飲まない人がいる。

 

これは、いかんよと。

 

聞き流す人は、ほかにも、いろんなチャンスを聞き逃しているんです。

 

睡眠時間は7時間以上取りましょうと言っているのに、6時間しか眠らない人もいます。

 

それでは、髪を増やすわけにはいかないのです。

 

脱線しました。

 

話を、プーアール茶とスピルリナにもどしましょう。

 

スピルリナを

 

1日に40粒~60粒

 

暖かいプーアール茶で飲む。

 

これは、大事です。

 

これは、大事です。

 

 

追伸:
育毛を成功させるには、私は2万円~3万円は毎月必要だと考えています。

でも、

1万円しか使えないのなら、以下のものをを活用することです。

具体的には、

スピルリナ

シルクアミノ酸

なのです。

スピルリナだけ、シルクアミノ酸だけ、
というのは、効果が少ない。

薄毛と疲労感

読了までの目安時間:約 3分

薄毛を治したいのなら疲れをを放っておいてはいけない。

 

疲れた身体では髪の毛は生えにくいです。

 

身体のエネルギーが充実していないと、髪の毛まで成長パワーが及ばないのでしょうね。

 

まずは、食べ物を見直したいね。

 

よく肉を多く食べて、魚や野菜をあまり食べないという人は、間違いなく薄毛に近づいているのです。

 

髪の毛を発毛させるために疲労回復すべきなので、青魚、EPAを摂るのが効果的です。

 

これ、大事です。

 

聞き流さないようにね。

 

EPAは善玉脂肪です。

 

つまり血液がかたまるのを防ぎ、酸素や栄養をスムーズにいきわたらせるので、髪の毛が生える条件づくりとなるのです。

 

身体のすみずみまで栄養がいきわたれば、身体のエネルギーを持つので、

疲労を回復でき、髪の毛も元気になるわけですよ。

 

「魚を食べても元気は出ない」などと肉に比べ思われがちですが、

疲れには青魚を食べるとパワーが充実します。

 

魚を食べられ場合には、EPAのサプリを代用してもいいでしょう。

 

ドラッグストアやネット販売で買えるEPAのサプリメントは数多いです。

 

サプリにて利用すれば、手軽に薄毛改善をすることが可能ですね。

 

焼肉が大好き魚だけの食事には我慢できない人は、焼肉の前にEPAサプリを飲むと薄毛対策には効果的なので、

先に飲んでから食事をしてほしい。

 

疲労回復をして育毛をするには、肉ではなく、魚食を心がけること。

 

これが薄毛対策の常識となります。

 

EPAが豊富な魚の脂肪は、疲れた体を元気に戻してくれますよ。

 

元気な身体に元気な髪が生えるのです。

 

 

酵素のある生食で育毛と発毛

読了までの目安時間:約 3分

酵素たっぷりの「生食」で育毛、発毛はOKなのだ~!!

 

五大栄養素は、「タンパク質、炭水化物、脂肪、ビタミン、ミネラル」です。

 

今、6番目の栄養素として注目されているのが、「食物センイ」であり、

第7番目の栄養素として注目されているのは「酵素」です。

 

数年前までは、それほど注目されていませんが、近年の「酵素ダイエット」で一気にメジャーな存在となりましたね。

 

あなたは、「酵素」という栄養素は、どういうものかを知っていますか。

 

「酵素」といえば、よく耳にするのは家庭用洗剤のコマーシャルの「酵素パワーのトップ」などで耳に残っていると思うのです。

 

酵素の作用としては、「何かを分解すること」です。

 

洗剤では酵素は、油汚れを分解して落としますというように。

 

酵素にも種類があります。

 

人間の体の中にあるのは「消化酵素」と「代謝酵素」の2種類ですね。

 

食べたものを細かく分解するために消化酵素が必要なのです。

 

そして、もう一つが代謝酵素です。

 

この代謝酵素がないと、食べたものをうまくエネルギーに変えることができないのです。

 

そうなると、身体の栄養がうまく細胞にいきわたらなくなるのですね。

 

この酵素が年齢とともに少なくなるので、身体を正常に維持するのは補ってやることです。

 

酵素は生の食べものに含まれています。

 

だから、死んだ食べ物ばかりの現代では酵素不足になります。

 

薄毛を治すには酵素を補充して、身体を正常に機能させることがベースとなります。

 

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報