薄毛を治す

髪の毛を増やすヒント

薄毛を治して髪の毛を増やす

漢方の育毛法での豆知識2こ

読了までの目安時間:約 2分

育毛漢方で参考になる話を2つほどします。

まずは、黒色が髪の毛に良いという話です。

 

 

漢方では、髪の毛を育てる栄養素は黒色の物に多く含まれるのです。

黒ゴマ、黒豆

など。

 

 

続いては、漢方の世界でもプラセンタは効果があると言われていることです。

プラセンタは漢方薬でもあるのです。

1000年前から漢方で使われてきたのです。

 

 

すごい貴重品として取り扱われたようですね。

 

プラセンタという名前ではなく「シカシャ」という名前だったのです。

1000年前にはなぜ、健康面で効果があるのかは解明できなかったと思います。

 

 

体験的に「胎盤は不思議な効果がある」ことがわかっていたのです。

使ってみたらすごかった、ということです。

 

 

今なら科学的にわかっています。

結論としては、「成長因子」がプラセンタにあるからですね。

 

 

細胞に働きかけるのです。

髪が生えるのも、成長因子に関係するのです。

 

 

プラセンタの泉

 

スピルリナを一日60粒で育毛

読了までの目安時間:約 3分

育毛のためにスピルリナを飲み始めて33年になります。

33年、ず~っと飲み続けてきました。

 

育毛に役立つ栄養成分が詰め込まれた素晴らしいものです。

33年前はまだ高価なサプリメント、健康食品でした。

 

安価で購入できる商品ができてからは、経済面でも楽になりました。

33年前には購入したサピルリナの箱には、一日5~6粒飲むように書いていました。

 

私としては、はるかに大量の30粒を飲んでいました。

平成26年12月現在では、毎日60粒ほど飲んでいます。

 

それを考えると、フェルサやボストン、GROW UPなどの1日3粒は、心もとない気はしています。

 

「申し越し多く飲む」というのが、個人的な見解です。

自己責任にて、サプリメント類は多く飲んでいます。

 

2015年に髪の毛を劇増させる「育毛御三家」

 

 

 

1.スピルリナ
スピルリナ100% 【2000粒+400粒増量】1粒200mg(約2ヵ月分)

 

2.シルク微粉末

 

 

 

 

 

3.野菜スープ

 

 

 

 

 

酵素で薄毛対策

読了までの目安時間:約 3分

薄毛対策には酵素です

 

酵素を飲むことで育毛に大きなパワーが与えられます。

 

通常、酵素はダイエットのために活用されます。

 

あと、

健康維持のためにも使用されています。

 

野草酵素を飲んでいますか?

 

多くの酵素は野菜、野草、果実を原料にしています。

 

私の経験では、野菜不足というのが薄毛の原因になっています。

 

いや、薄毛の原因というよりは、

 

「育毛が成功できない原因が、野菜不足」

 

というのが正しい言い方となるでしょう。

 

そうです。

 

あなたが野菜不足なら、なかなか育毛に成功できません。

 

あなたが思っているよりも、はるかに大量の野菜を食べるべきです。

 

基準は、平均的な日本人の2倍の野菜を摂ることです。

 

ただし、なかなか野菜は取れない。

 

だから、野草酵素を飲むんですよ。

 

お金がかかります。

 

酵素飲料はまずまずのお値段がします。

 

だから、

 

お金がもったいないから酵素は飲まないということになりかねない。

 

ここは、気を付けるべきです。

 

お金を払わないことで、お金の代わりに何かを奪われているからです。

 

それは、

 

髪の毛が生えるチャンス

 

髪の毛のボリュームアップ

 

ハゲの心配からの解放。

 

などなど。

 

お金を払わないことで、何かを失っていることに気を付けるべきです。

 

私は本当に野草酵素はお勧めなのです。

核酸を飲んで育毛だ

読了までの目安時間:約 1分

髪の毛が生える核酸育毛法。
アンチエイジングの権威、ベンジャミンフランク博士が主張する核酸での若返り。

 

 

著書の中では薄毛対策の方法も書かれている。
ハゲも老化の一種なので、髪の毛を若返らせると、つややかでボリュームのある髪になるというのです。

 

 

核酸で薄毛対策
薄毛対策はこれでOK。

 

 

5大育毛法の一つです。
782618_0.jpg

髪の毛を生やす特製マニュアル

読了までの目安時間:約 2分

薄毛を治すには1分でいい。

これは、その通りなのです。

 

 

大賀餌な表現ではないのです。

結局のところ、髪の毛を生やそうとしたら栄養成分を口から取り入れないといけないのです。

 

 

なぜ?

それは、髪の毛は身体の一部であり、身体は口から取り入れた栄養でできているからです。

 

 

あなたはあなたが口にしたものからできていると言っていいのですね。

だから、私は栄養成分を育毛の中心においています。

 

 

その詳しい方法を育毛マニュアルにまとめました。

実行できる準備ができた人にお渡しします。

 

まずは3か月実行しましょう。

髪が増え始めると、理容室に行くのが楽しい。

 

 

Fotolia_64007961_XS.jpg

育毛漢方2014年の思い出など

読了までの目安時間:約 5分

2014年も、もうすぐ終わり。

 

 

昨日はSTAP細胞の小保方さんが理研を退職したこと。

 

 

そして細胞の再現はできなかったということが報じられました。

2014年のSTAP細胞に関する一連のニュースは記憶に残るものとなりました。

 

 

「STAP細胞でハゲが治せる」

 

 

などと2チャンネルなどでは面白おかしく話題となったりしましたね。

 

 

さて、あなたの2014年の育毛成果はどうでしたか?

うまく生えたでしょうか。

 

 

もし、思うような成果が出ていないのなら、11月に私の作成した育毛マニュアルを検討ください。

内容的には「生やすために重要なことを詰め込んだ」ものです。

 

 

無料です。

無料ですが、コラーゲンか育毛サプリを購入し、実行できる準備のある人にお渡ししています。

 

 

知識だけでは生えないんですね。

 

 

無理。

 

実践しなけりゃ発毛は無理。

実践

実践

実践

 

「実践する」と決意した者だけが発毛に成功します。

 

では、今日の話題。

 

育毛漢方あるいは漢方育毛のすすめ。

 

育毛は漢方の手法を用いるのが安全確実です。

 

 

私の知っている人は、

プロペシア

ミノキシジル(大正製薬 リアップ・・・・ミノキシジル1%)

で、かなりの発毛を達成しました。

 

 

 

2013年になってはじめたということで、1年半で、見違えるような髪の毛の状況です。

本人も、喜んでいます。

 

 

理髪店の人にも、

「ええっ?、○○さん、頭頂部に生えてきてますよ!!」

と言われたそうです。

 

 

たしかに、プロペシアとミノキシジルの効果は、定評があります。

私も、当然、知っています。

 

 

ただ、知人もお医者さんから言われたように、性的な面で、少々問題があるかもしれないのです。

というよりも「ある」と断言します。

 

 

貧血の人もよくありません。

その点、育毛漢方法では、実践すればするほど、健康になります。

その育毛漢方では、高橋由美子先生が、圧倒的に有名ですし、その育毛効果も、評価が高いのです。

 

 

私も、高橋先生には、感謝すること「大」なのですね。

さて、育毛漢方では、古村和子さんの著書も、参考になりました。

 

 

『どんな悩みもみるみる解消 漢方流で髪が生える』

も、名著といえる内容です。

 

 

結論だけ、今回はご紹介。

1.髪をつくるのは「腎」(じん)で、髪の材料は血

2.腎虚と血虚が抜け毛の原因

3.「冷え」は排除する

4.体全体のツボを刺激する

5.心の安定をはかる

など。

 

 

個別の詳しい方法はまた次回以降に記載します。

育毛サプリで薄毛を治すマニュアル

読了までの目安時間:約 2分

育毛サプリで薄毛対策をしようと考えるのは「正しい」と思います。

 

では、単に、毎日育毛サプリを2粒とか、3粒を口に取り入れるだけで髪が生えるものでしょうか。

 

もし、それだけで生えるだろうと楽観視しているとしたら、あまりにも考えが甘いと思うのです。

 

 

ノコギシヤシ

亜鉛

イソフラボン

カプサイシン

リジン

 

 

など、有名な育毛成分が配合されているとしても、小さな粒の2粒~3粒のノコギリヤシ等が、

そんなに大きな効果を発揮するとは考えないほうがいいのです。

 

 

育毛サプリメントはたしかに役立つのですが、「それだけ」では、大きな効果が出ない。

あなたは少しでも大きな育毛効果を願っているはず。

 

 

そんなあなたのために、マニュアルを作成しました。

「薄毛体質であっても髪が生える本当の方法」です。

 

 

育毛サプリメントのGROW UPを活用して3か月後には発毛の手ごたえを得ようとするマニュアルです。

 

 

酵素で育毛が可能です

読了までの目安時間:約 1分

髪の毛を生やそうと努力をしても成果が出ないのは野菜と酵素の不足が関係していることが多い。
野菜が大事なことはわかっているが、どうしても毎日の摂取量が少ないという人が多いのです。
ですが、
野菜の量が少ないと、なかなか髪は生えないです。
なので、なんとかして補わないといけない。
野菜スープがまずは考えられます。
次には野菜成分の酵素ドリンクなのですね。
3か月飲めばわかるのですが、実行しないと結果は出ないことになります。
酵素ドリンク

Fotolia_54730426_XS.jpg

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報