薄毛を治す

薄毛を治し髪の毛を増やすヒント

薄毛を治して髪の毛を増やす

育毛方法を考える

読了までの目安時間:約 2分
薄毛を治す方法は大きく分けて二つ。
漢方的な育毛法と、プロペシアなどの医療的な育毛方法。
漢方の育毛法の効果がでるのは、原理原則に合致しているからです。
どのように髪の毛が成長するのかというと、毛乳頭細胞+毛母細胞部分において細胞分裂が活発に行われているからです。
細胞分裂が行われるには栄養が必要であることから、栄養を送り届ける血液を考えることです。
当然導かれる結論は、
1、質の良い血を大量に毛根部分に循環させる
2、栄養素が効率的に吸収される
この2点が実施されると良いのです。
男性ホルモンの分泌を抑える効果のある成分が合まれた飲む育毛剤の根拠は男性ホルモンが多いとハゲになるという説に裏付けられているものかもしれませんが、男性ホルモンが多いこととハゲることとの関係は認められているわけではないのです。
ただし、私の身の回りの人を見ていると、プロペシアはやはり効果があるのは確かです。
見違えるように生えた人が何人かいます。
でも、副作用があるのにね・・・・。
いいのかな?
漢方的な育毛法については、健康食品のようなものが多いです。
薄毛を治すという健康食品は、これからもでてくると思いますので、注意書きなどをよく読み宣伝だけに踊らされないようにしましょう。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報