薄毛を治す

薄毛を治し髪の毛を増やすヒント

薄毛を治して髪の毛を増やす

薄毛を治す黒酢育毛

読了までの目安時間:約 3分

黒酢で育毛しましょう。 思いで深い育毛栄養の一つが黒酢です。

 

最初に飲んだのは昭和60年頃です。

 

私の好きな本の著者である船井幸雄が、 「黒酢はすばらしい」 と紹介しており、具体的には「元気酢」というネーミングですが、それを購入して飲んだものです。

 

現在はスーパーやコンビニでも黒酢の飲み物は、安価に、手軽に変えますよね。

 

これは、ありがたいことです。

 

さて、黒酢で髪が増える理由は、タンパク質を修復することは、今ある髪を太く、丈夫にするから。

 

使い方は非常にかんたん。

 

一つは黒酢飲料を飲む。

 

私は2日に1回くらいパック入りの黒酢を飲んでます。

 

いくつかの黒酢飲料がコンビニやスーパーで販売されています。

 

ハチミツが入っているので飲みやすいのが、私の好みで、1パック100円。

 

薄毛やハゲ対策には、おいしく育毛ができるクロクロがいいです。

 

黒酢と黒豆でダイエット!お試しセット1000円!

 

二つ目は、髪に塗る方法です。 黒酢の原液を10倍くらいに薄め、洗髪後に黒酢液を髪と地肌になじませる。

 

ある雑誌での体験者(57歳男性)の談話では、

 

「黒酢のおかげで髪がフサフサの黒髪です。10歳も若く見られます」

 

「根元から髪が立ち、ふんわりとボリューム感があって、本来の髪よりも多く見える」

 

とのこと。

 

市販のシャンプーとコンディショナーもあり、300mlで2500円という手ごろな価格ですね。

 

黒酢のニオイが気になりますが、商品化されたものは、もちろんその点もクリヤーしているのでしょう。

 

黒酢を塗るのは、私自身は体験しておりませんが、肌によいといわれてきた黒酢ですので、頭皮および髪にもよいはずです。

 

ただ、アロエのように抜け毛の原因となる酵素を抑える力は、ないように思いますので、遺伝的な薄毛対策が目的であれば、まずはアロエを塗るのがよいと思います。

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報