薄毛を治す

髪の毛を増やすヒント

薄毛を治して髪の毛を増やす

スピルリナを一日60粒で育毛

読了までの目安時間:約 3分

育毛のためにスピルリナを飲み始めて33年になります。

33年、ず~っと飲み続けてきました。

 

育毛に役立つ栄養成分が詰め込まれた素晴らしいものです。

33年前はまだ高価なサプリメント、健康食品でした。

 

安価で購入できる商品ができてからは、経済面でも楽になりました。

33年前には購入したサピルリナの箱には、一日5~6粒飲むように書いていました。

 

私としては、はるかに大量の30粒を飲んでいました。

平成26年12月現在では、毎日60粒ほど飲んでいます。

 

それを考えると、フェルサやボストン、GROW UPなどの1日3粒は、心もとない気はしています。

 

「申し越し多く飲む」というのが、個人的な見解です。

自己責任にて、サプリメント類は多く飲んでいます。

 

2015年に髪の毛を劇増させる「育毛御三家」

 

 

 

1.スピルリナ
スピルリナ100% 【2000粒+400粒増量】1粒200mg(約2ヵ月分)

 

2.シルク微粉末

 

 

 

 

 

3.野菜スープ

 

 

 

 

 

育毛のためにスピルリナを食べる習慣

読了までの目安時間:約 2分

育毛にはスピルリナは欠かせません。

 

 

私は、30年以上の付き合いですよ。

 

 

髪の毛を太く育てるには、大事な栄養素なのですね。

 

 

では、さっそく高橋先生の「みるみる髪が生えてくる」から、見てまいりましょう。

 

 

著書の131ページから134ページまでスピルリナについて記述がありますね。

 

 

平成24年の今では、有名になって、近くのドラッグストアなどにも置いてありますが、昭和56年頃には、まだ名前はそれほど知られていなかったですね。

 

 

このスピルリナの育毛のパワーについて高橋先生は、大きな信頼を置いていたようです。

 

 

スピルリナを秘茶(プーアール茶のこと)とともに、口の中に流し込むように飲むわけです。

 

 

高橋流の活用では、必ずプーアール茶とセットで食べるようになっています。

 

 

水とともに飲むのは消化の面でよくないですね。

 

 

このスピルリナについては、私のライフワークでもあります。

 

 

私のブログで詳しく解説していますので、ぜひ、読んでほしいですね。

 

薄毛を治すスピルリナで育毛

読了までの目安時間:約 2分

薄毛を治す1日1分の育毛法としてのスピルリナ。

 

スピルリナを一日1分で40粒から50粒くらいのみましょう。

 

プーアール茶で、口に流し込むようにして飲み込みます。

 

所要時間30秒ですね。

 

プーアール茶は安価なものから、かなりの高級品まであります。

 

近所のドラッグストアで販売されているので、購入しておきましょう。

 

レベル的には、これくらいのものなら十分OK

 

スピルリナは大量摂取できるよう、安価で、かつ品質の良い「スピルリナ普及会」のものを購入したらよいです。

 

1日34.3円で60種類以上の栄養素が摂れるんです!2個で4116円(税込・送料無料)マルチビタミン...

 

私がスピルリナを飲みはじめたのは昭和56年です。

 

そのころはスピルリナもプーアール茶も、高級なものなので、1日10粒が限度でした。

 

資金的にね。

 

いまはスピルリナ普及会のおかげで大量摂取できるので、髪の毛がみるみる生えてくるわけですよ。

 

1日10粒は、少なすぎますから。

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報