薄毛を治す

髪の毛を増やすヒント

薄毛を治して髪の毛を増やす

育毛サプリメントのメイン成分はノコギリヤシだ

読了までの目安時間:約 4分

育毛において欠かせないノコギリヤシと言う栄養素は、薄毛対策としてとても評判の良い栄養素です。

 

 

効果の高い育毛サプリにはほとんど採用されていますね。

 

何故、ノコギリヤシは薄毛対策に良いのでしょうか。

 

 

薄毛の原因成分は、5αリダクターゼと言われています。

 

 

これは、男性ホルモンが他の物質と混ざり変換されて発生すると言われています。

 

 

この5αリゼクターゼを増やさない事が薄毛対策には大切なのです。

 

 

ノコギリヤシには、この5αリゼクターゼが作られるのを阻害する役割が有ると言われているのです。

 

 

ノコギリヤシはもともと男性用の病気用サプリメントとして飲まれていました。

 

 

男性の体にはとても良い物なのでしょう。

 

 

薄毛の原因となる物質を阻害する事が出来るので育毛効果もとても期待の出来る成分となります。

 

 

サプリメントとしては「フェルサ」と「ボストン」をはじめ、沢山販売されているので、気になる方は探してみると良いでしょう。

 

 

ぜひ、いくつか試したらいいと思います。

 

 

ノコギリヤシのサプリメントは育毛剤と併用して摂ると良いでしょう。

 

 

元より、育毛剤とサプリメントの中からと外からの同時に栄養を送る事で相乗効果が高くなると言われているのです。

 

 

育毛サプリメントのフェルサの理論も「中と外から髪の毛を生やす」ということでしたね。

 

 

ノコギリヤシは薄毛の原因を取り除く栄養素です。

 

 

薄毛の進行を止める効果が高いので、併用して使う育毛剤は、髪の毛に栄養を与えたり頭皮の血行を促進する物が良いでしょう。

 

 

抜け毛対策には、抜け毛を減らす事も大切ですが、今ある髪の毛を丈夫に保つ事も大切なのです。

 

 

髪の毛を生やすよりも、髪を維持するほうが、はるかに容易です。

 

サプリメントは効果が高い物が多いですが、サプリメントだけでは高い効果は実感出来ません。

 

 

出来れば育毛サプリメントで薄毛対策をするときは育毛剤も同時に使うようにしましょう。

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報