薄毛を治す

髪の毛を増やすヒント

薄毛を治して髪の毛を増やす

育毛サプリメント対決フェルサVSハット

読了までの目安時間:約 3分

薄毛の悩みを解消してくれる育毛サプリメントは多くあるのですが、ネットで目立つのはハットという育毛サプリメントであり、発毛成功率が約80パーセントになっていて、多くの人に人気があるサプリメントです。

 

発毛成功率80%はすごいが、

 

「本当に?」

 

と問いたいくらいですね。

 

80%は高い発毛成功率ですものね。

 

この育毛サプリメントのハットには、MSMという栄養素が入っており、MSMは細胞の壁を柔らかくして育毛に必要な栄養分を細胞内に吸収しやすくしてくれる働きがあります。

 

フェルサやボストンはノコギリヤシが主成分ですが、MSMは入っていないですね。

 

そして細胞から吸収された栄養分は毛乳頭から髪の毛へ送り込まれ、体の内側から頭皮の環境も整えてくれますし、抜け毛やフケが減りますので、育毛するのに必要な事を全て内側からしてくれるのです。

 

またハットを使用して育毛を行った人は、個人差があるのですが3ヶ月くらいで効果が実感できると言われていますので、ハットを使用するときは3ヶ月くらいは続けて使用したほうが良いでしょう。

 

フェルサやボストンで発毛に成功できない人は、ハットという育毛サプリメントを使用して試してみればどうでしょうか。

 

私も気になりました。

 

近日中に注文してみようかな。

 

平成24年11月現在では、ボストンをおさえて、頭一つフェルサが出てトップなのですが、ハットが一番になるかもね。

 

私はノコギリヤシとプラセンタが入っているという点でフェルサをメインとしています。

 

ただし、よいサプリがあればそれを選択するつもり。

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報