薄毛を治す

髪の毛を増やすヒント

薄毛を治して髪の毛を増やす

薄毛原因となる冷えをとる入浴法

読了までの目安時間:約 3分

冷え性によっておきる薄毛、ハゲに効く入浴術。

 

 

冷え性で悩んでいる方にぴったりの入浴法をご紹介しましょう。

 

 

一般的に半身浴は、体に良いと言われていますが、寒い季節や冷え性の方は、避けた方がいいでしょう。

 

 

冬場は、できるだけバスタブに浸かって体を温めれば、薄毛化、ハゲとともに、病気の予防にもなります。

 

 

ただ、あまり長く浸かると、のぼせてしまう危険性があるので、注意しましょう。

 

 

バブルバスなどの入浴剤を入れると、さらに体が温まります。

 

 

最近は、湯上り後も保温効果のある入浴剤があるので、利用してみましょう。

 

 

発汗作用があれば、冷え対策や美肌効果にもなるので、好みの入浴剤を使ってみませんか。

 

 

その他、エステサロンでも使われている、天然塩と海藻エキスのタラソテラピーも人気があります。

 

 

これは、全身浴ではなく足浴になります。

 

 

大き目の洗面器かバケツにお湯を張り、天然塩や海藻エキスを垂らして足を温めます。

 

 

体調不良の時や足が冷たい時に温め効果があり、発毛にはかなり役立ちますよ。

 

 

手軽にできるし、病気の予防にもなるので、取り入れてみましょう。

 

 

入浴後に体を冷やしてしまうと、すぐに体温が下がるので、温め効果が失われてしまいます。

 

 

温かい服装をして、できるだけ早めに休むようにしましょう。

 

 

入浴で体を温めれば、冷え性からおこるハゲだけでなく他の病気の予防にもなるので、積極的に取り入れてみましょう。

 

 

ただ、貧血気味の方や低血圧症の場合は、症状が悪化することがあるので、入浴法や入浴時間について、十分な注意が必要です。

 

 

さらに、体調不良の時や熱がある時は、足浴の方が効果的です。

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報