薄毛を治す

髪の毛を増やすヒント

薄毛を治して髪の毛を増やす

ハゲを治して豊かな髪の毛を誇る

読了までの目安時間:約 7分

ハゲは治せる

 

ハゲを治すのは簡単です。

簡単ですが実行する人は少ない。

では、どういう風な方法なのか?

 

 

まずは実行することで道は開ける

抜け毛の改善ポイント1は頭皮の汚れをとること。

ただし、あまりにも洗浄力の強いシャンプーで皮脂を取り除くようなものは危険だと私は思いますね。

 

 

弱酸性の育毛シャンプーを、さらに湯で薄めて使用することです。

頭皮の汚れが毛穴をふさぐと、新陳代謝がスムーズにおこなわれずに、ドンドン抜け毛が増えてしまうのです。

髪の地肌に脂分がついている日中は、抜け毛は落ちずにそのままくっついているけれども、シャンプーした時に一気に抜けた感じがするのは、その毛がまとめて落ちただけの話なので、心配しすぎるのはやめておくことです。

 

 

 

薄毛を治す方法は実行することです。

育毛に役立つのはサプリメントもその一つ。

スピルリナをもみ始めて、はや30年。
髪の毛を太く育てるのは、このサプリメントです。

 

 

ドラッグストアにいけば、いろんな種類のスピルリナが販売されていますが、私は特定のものを決めておらず、気の向いたまま、いろんなスピルリナを購入してます。

この手にしているのは、5000円くらいでした。
私は大量摂取していますので、1か月でなくなります。

 

 

 

ハゲ、抜け毛は解消できるのです。

若ハゲ対策として、まず、脱毛を防ぐことが大事です
脱毛の原因を知り、除去することです。

 

抜け毛の対策では、不規則な生活、バランスの悪い食生活などが悪い影響を及ぼします。

 

 

タバコの吸いすぎ、着色量・防腐剤含有食品の摂りすぎなどは、頭皮や毛穴、毛根に悪影響を与えますし、食生活の欧米化も原因として挙げられます。

髪の毛には怒り、悩み、ストレスなどの精神的な疲労も育毛、薄毛に大きく影響します。

 

 

仕事のストレス、人間関係、受験勉強等、現代社会でのストレスによる心身の疲労が頭髪に悪い影響を与えるのです。

病気や薬による副作用もあります。病気、ケガに伴い、薬を服用することで、副作用が抜け毛をもたらすことも覆いのです。

 

 

育毛、薄毛に関して、遺伝も影響すると言われます。しかしこれは体質改善で、なんとかなるのです。

抜け毛遺伝子、ハゲ遺伝子、若ハゲ遺伝子というものを、遺伝子を眠らせたままでいればいいのです。

ハゲ遺伝子も発動せずに、眠らせることができれば、怖くないのです。

 

 

それには食事が大きなカギです。

また、食事においてはどうしても不足しがちなコラーゲンをサプリメントで補完したいものです。まずは3か月飲んでみましょう。

ハゲになる毛髪のサイクルを解消しましょうよ。

 

 

ハゲになる過程はわかっているのです。

 

髪の毛が十分に成長せずに、抜け落ちてしまうのです。

おそるべきハゲ・サイクルです。

太い、成長した髪の毛になるまでに、抜け落ちていくというハゲ・サイクルです。

 

 

「じゃあ、髪の毛が太く育つまでに、問題が起こらなければいいのだ」

という考えを持つと思います。

それは、正解ですよ。

 

 

ハゲの遺伝子がオンにならなければ、髪が正常に育ち、古くなると抜け落ちていきます。

ハゲ遺伝子がオンになると、髪の毛が若いうちに抜け落ちていきます。

では、ハゲ遺伝子をオンにしない方法はあるのか?

 

あります。

 

 

一つには、プロペシアですよ。

男性にはプロペシアがもっとも効率がいいです。

でも、

医療的なクスリは怖いかもね。

その場合には、育毛サプリメントを活用しましょう。

 

 

 

育毛とつや髪シャンプー法

 

 

 

 

 

育毛には、毎日シャンプーをしてさえいれば、髪につやが出ると思っている人は多いです。

でも、育毛シャンプーだけでは髪につやは出ませんし、髪の毛も生えないのです。

 

 

正しくないシャンプー方法だと、髪にダメージを与えハゲることも。

なので、豊かなボリュームと、つやのある髪にするためには、注意点を守ってシャンプーをしてください。

まず、シャンプーをする前にブラッシングをすること。

 

 

髪についた汚れの大部分はブラッシングで落とすことが可能です。

シャンプー方法では、髪を湿らせて、シャンプー剤をすぐにふりかけて、つける人も多いのですが、よくない方法です。

はじめに、シャンプー剤をつけず、髪や頭皮を洗ってください。

 

 

後で使うシャンプー剤の量が少なくてもOKです。

頭皮や髪への刺激も少なくなるのでよい方法なのです。

 

 

具体的な行動

 

コラーゲンで髪を増やすことです。

私の愛飲しているカイセイコラーゲン。

 

これには乗るべしですね!!

薄毛を治したいなら、行動が必要です。

しかも的確な行動が。

男の髪の毛を維持したいなら具体的に行動することで道は開けるから。

薄毛を治すために皮膚科に行ってみるか

読了までの目安時間:約 3分

薄毛を治すために皮膚科に行くのはとてもいいこと

 

現在では、薄毛や抜け毛などの悩みは病気として認められています。

 

そして、髪の毛の悩みは頭皮などの皮膚の問題でもあり、なかには、湿疹や皮膚炎などが頭皮に起こってしまうことで抜け毛や薄毛となってしまう場合もある。

 

私の場合も、きっかけは、頭皮の炎症で一気にイッタのですよ。

 

ストレスによる頭皮の酸欠状態で炎症ですわな。

 

なので、私のようになりたくないなら、皮膚科などの病院への受診することも、重要な薄毛対策のひとつです。

 

まず、専門的な医師に相談をすることによって、薄毛や抜け毛は何が原因なのかを特定することから始まります。

 

抜け毛と薄毛の悩み解決ブログ、そして、現在では薄毛治療といっても、効果が期待できる飲み薬や塗り薬などがたくさん薬が出ていて、病院で処方してもらうことができます。

 

行われる治療や処方される薬などによって保険適用などの違いがありますが、原因を特定して必要な薬を処方してもらうことによって、安心して的確な薄毛対策を行うことができます。

 

しかし、皮膚科と言っても専門として行っている治療などには違いがあります。

 

すべての病院で薄毛治療を行っているというわけではなく、皮膚科のほかにも薄毛対策として治療を受けることができる医療機関があります。

 

そのため、事前に病院に問い合わせて、薄毛治療を行っているのか、どのような治療方法があるのかなどを確認すると安心です。

 

平成27年現在では、皮膚科での診療はプロペシアとミノキシジルによる治療となりがちです。

 

私自身は、アンチ・プロペシアです。

 

食事療法などを指導してくれる皮膚科を探せばいいと思っています。

髪の毛を増やすヒントを読み最低3つは実行する

読了までの目安時間:約 10分

髪の毛を増やすにはプーアール茶

 

 

育毛生活を送るには欠かせないのがプーアール茶です。

 

漢方の世界では「黒茶」というものが重要な位置を占めています。

 

高橋由美子先生の『みるみる髪が生えてくる』に黒茶が出ていたので、このお茶を飲むようになりました。

 

昭和57年ころからずっと飲んでいます。

 

長い付き合いになりましたよ。

 

はじめのうち黒茶は「自然美」という会社で通販で購入していました。

 

90ティーパックで7000円くらいしましたよ。

 

ところが、10年くらい前に、「プーアール茶」を飲んだとき、

 

「あれれ、これは黒茶ではないか?」

 

と思ったのです。

 

私の味覚、臭覚にまちがいなければ、黒茶イコール「プーアール茶」ですよ。

 

 

このプーアール茶はドラッグストアなどで1000円以内で買えます。

 

いつでも気が向いたときに飲めばいいのですが、一番重要なのが、

 

発毛サプリメントで有名な「スピルリナ」を食べるとき温かいプーアール茶で飲む

 

ということです。

 

これ、重要ですよ。

 

スピルリナを冷たい水などで体内に流し込んではよくないです。

 

スピルリナは温かいプーアール茶で飲むことですよ。

 

スピルリナは細い髪の毛を太くするのに大いなる力を発揮します。

 

薄毛の方が、もしスピルリナとプーアール茶を飲んでいないなら、それはもったいないことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

育毛剤活用のヒント

 

 

育毛剤は洗髪の後、もちろん水分をよく取り除いてから使用するのですが、これには理由があります。

 

育毛剤の成分は、頭皮の、とくに毛穴の多い部分からよく吸収されますからシャンプー後の清潔な状態の頭皮に使用するとそれだけよく育毛剤の成分が頭皮に吸収されることが期待できます。

 

潜在意識を使って育毛剤を有効活用しましょう。

 

 

 

 

 

 

速攻の育毛法

 

育毛を加速し90日で効果がわかる発毛ドリンク

 

育毛には漢方の力を活用すべし、とのことですが、速攻の育毛効果の高い方法には、どのようなものがありますか?

 

( 回答 )

育毛のための漢方で、育毛酒があります。

 

成分をご紹介。

 

紅くこ

 

ハスの実

 

山の芋

 

黒なつめ

 

蜜脾(みつひ)

この育毛に顕著な効果をもたらす漢方5品目を、酒に漬けるのです。

 

約3か月で完成です。

 

どんな食品や、飲み物にも勝る育毛効果です。

 

 

 

 

 

コラーゲン育毛

 

薄毛を治すためのシンプルな方法として

 

 

「コラーゲンを飲むこと」

 

があるのです。

 

これは即効性が高いのでうれしい。

 

 

髪の毛が太くなる変化を実感できるから、自信ができる。

 

 

 

 

黒酢を活用せよ

 

薄毛・抜け毛の原因を知らなくてはなりません。まず上げられるのは、皮脂過剰です。

 

皮脂さえ取り除けば、ハゲは治る、髪の毛は生える説をとなえている専門家もいます。

 

育毛グッズには皮脂を強力に取り除く器具も販売されているのです。

 

頭皮の皮脂には、ほこりや細菌がこびりつきます。これは、普段の簡単な洗髪では取り除くことができません。

 

困ったことに、毛穴に皮脂がこびりつくと育毛剤をつけても毛根に届かないので、治療効果も半減してしまいます。

 

髪の毛の栄養剤にもなる黒酢を摂取することも大事です。

 

黒酢で、自宅でかんたんに育毛生活できます。

 

黒酢で発毛ができます。

 

いま、健康に関する場面で黒酢がとりあげられています。

 

それは「安価」という面が人気を起こしているのでは?

 

皮膚のトラブル、たとえばニキビや吹き出物にも黒酢を塗るとよいと言われてきました。

 

理由としては黒酢には、殺菌作用と、アミノ酸によるタンパク質を修復する作用があるからです。

 

黒酢でタンパク質を修復することは、今ある髪を太く、丈夫にするということです。

 

黒酢の使い方は非常にかんたん。

 

単純に黒酢飲料を飲む。

 

今、私は2日に1回くらいパック入りの黒酢を飲んでます。

 

特にオススメはハチミツが入っているので飲みやすい。1パック100円。

 

そして髪に塗るのもOK。

 

使用法は、黒酢の原液を10倍くらいに薄め、洗髪後に黒酢液を髪と地肌になじませる。

 

私が聞いた体験者(57歳男性)の談話では、「黒酢のおかげで髪がフサフサの黒髪です。

 

10歳も若く見られます」「根元から髪が立ち、ふんわりとボリューム感があって、本来の髪よりも多く見える」とのこと。

 

市価格についてですが、市販のシャンプーとコンディショナーもあり、300mlで2500円という手ごろな価格ですね。

 

薄毛対策のためには、まずは頭皮を清潔に保つことが一番です。

 

皮脂を取り除くにはホホバオイルやオリーブオイルが有効とされています。

 

また緑茶でリンスするのも効果的とされています。

 

急いで薄毛を治したいなら、ミレットコラーゲンですね。

 

 

 

 

育毛サプリ

 

現代人はなにかしらのサプリメントを飲んでいることが多いです。

 

たいていの人が、何かのサプリメントを飲んでいます。

 

男性の場合は髪の毛のためにサプリメントを飲む人が多いです。

 

ダブルインパクトという、カプサイシンとイソフラボンのサプリは髪が生えやすいです。

 

 

数年かかる育毛を、たった2か月で実感レベルにさせるのがメンズミレットなのです。

 

育毛サプリメント系のなかでは、一番効果が大きいと感じます。

 

また、コラーゲンを飲むだけなので、継続するのも容易です。

 

「忍耐」

 

などは不要です。

 

 

ただし、

 

8時間近い睡眠、

 

色とりどりの野菜類の摂取

 

明るい気持ち

 

などが条件になります。

 

 

 

 

 

 

育毛法は1年間試してみる

 

薄毛を治す方法は「ある」のです。

 

でも、100人が100人とも同じ方法とは言えないわけです。

 

 

それぞれに方法が違っているのです。

 

ただし、

 

「王道」の育毛方法はあります。

 

その方法から、試していくことですね。

 

 

1年実行して効果がなければ、残念ながら、その方法は中止しましょう。

 

 

次の方法を探すほうがいいのです。

髪の毛を増やしたいなら薄毛体質を変換すべき

読了までの目安時間:約 1分
薄毛になりたくないときは、薄毛体質を改善を目指しましょう。
体質改善がなによりも重要。
プロペシアは女性は使用できません。
プロペシアはホルモンに働きかけます。
薄毛は治せますが、体質の改善にはならないわけです。
では、どうしたら体質が改善できるのか?
一番簡単な方法は、野菜成分を多く摂ることです。
ハゲの発症を押さえつけることができました。
野菜ジュースで補いましょう。
ベストな野菜ジュースは自宅でジューサーを使って作成するジュース。
しかし、面倒なので継続が難しい。
その場合には、市販のパック入りのジュースでもOK。
飲まないよりは、紙パック入りのジュースでも飲むことです。

f:id:minanotame2:20160702052419j:plain

冷え取り育毛の具体案

読了までの目安時間:約 2分

薄毛対策のためには冷えをとってからです。

 

冷えは血行を悪くするので、薄毛の大きな原因となっています。

 

冷えをとるのは、髪の毛のためばかりではなく、身体の健康のためにも大事なのです。

 

ある育毛情報の小冊子では、育毛法のコツを冷え取りに限定して書いているのもあるのです。

 

では、育毛にとって悪い「冷え」を、どのようにして取るとよいのでしょうか。

 

一つは適度な運動です。

 

また、体を温める飲み物を飲みましょう。

 

サプリも重要です。

 

紅茶にショウガを入れて飲むのが、私の知る限り、もっとも効果的です。

 

また、入浴は重要です。

 

足湯や、半身浴も効果的です。

 

これから夏に向かい、クーラー、エアコンによって体が冷える条件が多くなるのです。

 

夏は抜け毛、薄毛化、が多くみられる季節。

 

それは、冷えとも無関係ではないように、私は感じますね。

 

人体は冷えているとよくないのです。

 

身体のためにも、頭髪のためにも、体を冷たいもので冷やさずに、常に温かくしておきたいものです。

 

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報