薄毛を治す

髪の毛を増やすヒント

薄毛を治して髪の毛を増やす

育毛に効く酵素と夜食

読了までの目安時間:約 3分

育毛に効く酵素と夜食の関係

 

夜間おきていると、どうしてもお腹がすいてしまうということはありませんか?

 

空腹を満たすためについつい寝る前に食べてしまうという日もあるでしょう。

 

実は夜食や寝る前の食事は、潜在酵素へかなり負担をかけてしまっているのです。

 

食べた時に唾液や胃液で消化されるイメージでいると、夜食べても胃液が出てきて消化し切れると勘違いしてしまいます。

 

体内で作られる潜在酵素は、睡眠時に作られ次の日の準備をするため、寝ている間の消化の分の酵素はないのです。

 

夜食を取ってしまうと、次の日の分の酵素の準備を妨げるだけではなく、消化のリズムも崩してしまうことのなるのです。

 

こうなると育毛の成果がなくなって、薄毛につながるのです。

 

食事の回数を減らすなどの無理なダイエットも消化のリズムを崩します。

 

お腹が減ってしまって寝られないというときもあるでしょう。

 

それは、消化のリズムが崩れてしまっている証拠です。

 

晩御飯をしっかり食べていれば、いつも同じような時間に消化活動も行われ、毎日のリズムが作り出されます。

 

正しい食生活と、毎日決まった時間に睡眠をとっていれば、寝られないほどお腹がすいてしまうということはなくなります。

 

我慢するといったようなストレスもなくなるので、自然に睡眠時間もたっぷりとれるようになるのです。勉強などで夜食を摂る時も気を付けてください。

 

脳を働かせるためにも睡眠時間は十分に取った方がよいのです。

 

どうしても夜食を摂らなければいけない場合は、加工食品やインスタント食品は避け、消化の良い果物などを少し摂るようにしましょう。

 

こうすることで、薄毛対策に良い酵素がキープできるのです。

 

 

 

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報