薄毛を治す

髪の毛を増やすヒント

薄毛を治して髪の毛を増やす

みるみる髪が生えてくる19ページ解説

読了までの目安時間:約 3分

抜け毛の発生と精神的打撃

 

抜け毛の発生と、精神的ショックについて。

 

さて、今日も抜け毛を予防し、育毛を実現する「高橋式」育毛法をみていきます。

テキスト「みるみる髪が生えてくる」の19ページをお開きください。

 

「年齢に関係ない、現代人の脱毛」

 

という記載があります。

 

子どもの脱毛は、特に気の弱い子らには、とんでもないほど絶望感を与えるものです。

小学から高校生のあいだに、病気などで脱毛を体験した場合は自殺すら考える子が多いのです。

 

 

高橋先生のもとに治療を受けにくる子の3分の1が、自殺を考えたことがあるといいます。

たしかに、あなたも経験したかと思いますが、ハゲの進行に気づいたときのショックは、なんとも言いようがないほその衝撃です。

 

「心を折られる」

 

という言葉が、格闘技で言われますが、ハゲに気づいたときは、まさしく、ハードパンチを顔面にくらったような衝撃ですね。

ある女性は、美容院で、美容師さんに、

 

「あっ、ココ(頭頂部をさして)、ハゲてきてますねぇ」

 

と指摘され、その場で失神したそうです。

 

 

 

 

実話ですし、本当にそういうことはあるだろうと思います。

ハゲはカツラなどでしか「隠せない」ので、悩みも大きいのです。

 

それでも、高橋式育毛ノウハウに出会えた人は不幸中の幸いです。

実行すれば抜け毛は解消し、髪が生えてくるという「再現性」のある育毛ノウハウなのですから。

 

子どもらが薄毛化しているのは、ストレスで、腎臓が痛めつけられるのが原因だと考えます。

大人の場合も、いろいろなストレスを抱えていることが多い。

 

「酒でストレス解消」

というのはおすすめしません。

が、

酒は酒でも育毛酒なら毎日飲んでほしい。

 

漢方の基礎である育毛酒は自分で作るしかない

 

 

髪の毛を増やすとともに、健康増進効果もあるのです。

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報