薄毛を治す

髪の毛を増やすヒント

薄毛を治して髪の毛を増やす

育毛サプリを活用した薄毛対策が効果的です

読了までの目安時間:約 3分

4813609d30f541ef763e6eec69fea198.jpg

 

 

育毛漢方実践会の育毛無料レポートです。

直ダウンロードできますので、ぜひ、活用ください。

 

 

⇒ 育毛漢方実践会無料レポート3部作

 

薄毛対策については、これまでブログやホームページなどで、

漢方の育毛法をはじめとした様々な髪の毛を増やす方法をご紹介してきましたが、

どれも無料です。

 

 

でも、実践者は読んでくださった人の20%程度と思われます。

お金の面で実践ができない場合もあったようです。

 

 

私の説く漢方の育毛法のすべてをお伝えすることはなかなか出来ません。

 

 

本当はもっともっと効率的に育毛を成功させ、

薄くなった髪の毛がみるみる黒髪に覆われるようになり、

なおかつつやがあり、しなやかな美髪を簡単なケアでずっと保つこともできるのに、

残念な場合もありました。

 

 

「とにかく魔法のようなな育毛剤はないのか?…」とリクエストされることも、あったのです。

そんなときに、

「漢方の育毛法を実践するにあたり、サプリメントで簡易な実行ができることはできないのか!」

と願い続けた末に、ようやく見つけたのが2つの育毛サプリでした。(過去形)

 

 

確かに、プロペシアとミノキシジルタブレットを飲めば、比較的簡単にAGA対策ができます。

それはあなたも情報としてご存じのはず。

 

 

でも、本当に大切なのは・・・

・安全に髪の毛を増やす

・手軽な方法で髪の毛を増やす

・あまりお金をかけずに髪の毛を増やす

・苦痛を感じずに髪の毛を増やす

・できれば3か月で成果を感じる方法

ということなのです。

 

 

 

Fotolia_61314250_XS.jpg

などなど、私が伝えたいことはたくさんあるんです。

 

 

でも、育毛サプリによる育毛法を実行する場合には、「ボストン」、

「フェルサ」、「GROW UP」のどれかを飲むことです。

3か月間。

 

 

ただし、これだけで生えるのではないので注意の事。

薄毛を治す強力な成分「リジン」

読了までの目安時間:約 2分

Fotolia_132647309_XS.jpg
ハゲや薄毛を治したいですか?
あなたの「見た目」は髪の毛が増えると、

たぶん5割アップはするはず。

 

髪の毛が少ないと、どうしても髪がよくても「映えない」のです。
顔にフィットする髪形をすることで、顔が引き立つわけですから。

 

まあ、そんなことよりも、生えるための方法です。
もし、あなたが今日現在、リジンを飲んでいないなら、すぐ飲むようにしてください。

 

ネットで調べてもらえればわかりますが、リジンは王道の育毛法です。
値段も高くはないです。

 

一日に1回はリジンを口に入れましょう。
以上!!

 

 

 

育毛サプリ活用中 26年5月末現在

読了までの目安時間:約 8分

育毛関連のサプリメントを写真に撮りました。

 

 

平成26年5月末現在です。

 

毎日飲むものもあれば、週に2回程度のものもあります。

 

簡単に解説してみましょう。

 

1.野菜酵素
日本人は野菜不足なんですよ。

 

毎日野菜を摂らないと、髪の毛の生育は望めない。

 

私の体験から、

 

「薄毛遺伝子のある人は平均的な日本人の野菜の摂取量の2倍は最低でもとる必要がある」

 

と一貫して主張してきました。

 

なかなか野菜成分を摂れない人は野菜酵素などは役立ちます。

 

私はいままでドリンク系の野草酵素を飲んでいましたが、先月から粒状のものを試しています。
結論はまだ出していない。

 

 

 

2.ボストン

私自身はフェルサとボストンを交互に飲んでいました。

でも、男性育毛のコラーゲンに今後は変更。

 

回生堂メンズミレット

3.フェルサ

これも長く愛用している愛用サプリの一つ。

 

フェルサの商品では育毛剤も朝使っている。

 

フェルサイkの育毛剤を使って髪をセットしたときに、ボリュームアップするから良いのです。

 

フェルサ・サプリについては、育毛サプリの「王道」ともいえるでしょうね。

大衆用と言えます。

 

 

4.GUN GUN
時々、注文しています。

 

今年は4月、5月と飲みましたね、今のところ。

 

成分的にはスタンダードなものです。

 

<ノコギリヤシ配合>発毛・育毛サプリメントGUNGUN(ぐんぐん)1箱30日分

 

ノコギリヤシが主成分です。

 

 

 

5.ダブルインパクト
おなじみの育毛成分としてのカプサイシンとイソフラボンですよ。

 

カプサイシンとイソフラボンの同時摂取が育毛・発毛に有効だということは知られています。

で、

「味噌汁にトウガラシを入れて飲みましょう」

とか、

「納豆とキムチを食べましょう」

とか、

「豆腐にトウガラシを振りかけて食べましょう」

という育毛法が推奨されています。

 

ところが、たいていの場合、なかなか毎日は実行できない。

 

実行できないから、お金を出してサプリを活用するのは、よい方法なのです。

 

「ダブルインパクト」のサプリはリピートして、26年5月末現在2回目ですが、しばらくは続けてみるつもり。

なかなか毎日はキムチと納豆は食べられないからね。

 

 

 

6.リジン
リジンはアメリカの育毛法では定番なのです。

 

プロペシアとリジンを飲むことが多いというのですね。

 

このリジンはアメリカ製ですが、粒がでかい。

 

粒がでかすぎて、飲みにくいです。

 

で、ついつい飲むのが、遠ざかっていますね。

 

もったいないので、意識して飲むようにしよう。

 

リジンそのものについては、やはり必須育毛成分と言えるのですから。

 

 

 

7.ノコギリヤシ
近所のドラッグストアで買ったノコギリヤシ・サプリメント

 

ノコギリヤシだけなら安価で買えますね。

 

薄毛体質の人はノコギリヤシは重要です。

 

 

8.ビタミンEです。

 

これは私の愛用サプリのなかでもとくに重要。

 

育毛にビタミンEは非常に役立ちます。

 

若返りのビタミンなのです。

 

また、

 

ビタミンEは血行を良くして「冷え」をなくし、「肩こり」「目の疲れ」を解消します。

 


いろいろなビタミンEは販売されていますが、一度飲めば違いが判るのがこのビタミンEですぞ。

 

もちろん育毛を目的としたサプリではありません。

 

でも、

 

肩こり、目の疲れをなくすと、髪の毛は勢いよく生えることができます。

 

 

 

9.ノコギリヤシ
これもノコギリヤシ。

 

大瓶に入っており、お徳用ですね。

 

 

10.ゴマ   「サントリー セサミン」
ゴマは育毛に役立ちます。

注意したいのは、ゴマだけではなく、レシチン、ドクダミとともに摂取すると効果が非常に大きいと言うこと。

 

ゴマはスーパーのゴマでもいいのです。

 

5月の連休で体が疲れていたから、通販で購入し今は飲んでいます。

 

もちろん、これも普通のゴマを食べるよりは効果的にゴマ成分が取れます。

 

余裕があれば購入したほうがよいのは確か。

 

11. GROW UP
2週間くらい前に初めて注文した育毛サプリ。
ボストンやフェルサを打ち破るサプリとなる可能性を秘めていますよ。
ノコギリヤシ主成分ですが、発毛成分フィーバーフューが含まれており、ありがたいですね。
IMGP1159.JPG
値段的にも非常に買いやすい。
新育毛栄養補助食品GROW UP(2個セット)
人気は出るはずです。
12.髪の栄養 BLACK
楽天で見つけた育毛サプリメント。
これも安価なうえに成分が充実しているね。
楽天の好きな人は、これは買いやすくていいのです。
IMGP1160.JPG
育毛サプリメントの新時代を切り開くのかもね。このサプリメントが。
成分はノコギリヤシ主成分で、ナツシロギク、ミレットなども配合しています。

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報