薄毛を治す

髪の毛を増やすヒント

薄毛を治して髪の毛を増やす

薄毛と冷えとダイエット

読了までの目安時間:約 3分

育毛とダイエット効果と冷えの関係

 

一般的に基礎体温が低い人や冷え性の方は、体内の脂肪燃焼率が悪いようです。

 

ですから、同じようにダイエットを実行しても、痩せにくいのが特徴です。

 

要するに、基礎体温が低い人は、痩せにくい体質になるということです。

 

さらに、冷え性の場合は、血流やリンパの流れが悪いので、太りやすい体質になります。

 

酸素や栄養素の循環が悪化して、酵素の働きが弱まると、体内に老廃物が蓄積されるようになり、太りやすい体質になってしまうのです。

 

体内に蓄積された老廃物が脂肪を取り込んで、皮下組織にセルライトを作ると、さらに体脂肪が増える悪循環になってしまいます。

 

基礎体温が下がると、色々な体調不良を引き起こしますが、冷え性は病気ではないので、簡単に見過されることが多いようです。

 

特に、ダイエットをする時は、体内の酵素が活発に働かなければ、体脂肪を燃焼することができなくなってしまいます。

 

低体温が原因で、体内の脂肪がほとんど燃焼されずに蓄積されてしまうと、さらに老廃物が取り込まれ、内臓疾患や生活習慣病の原因になる危険性があります。

 

基礎体温が低めの方は、ダイエット中に食事制限をし過ぎると、栄養不足に陥って他の病気を発症する危険性があります。

 

女性に多い膀胱炎は、冷え性が原因で発症することが多いので注意しましょう。

 

その他、更年期障害の症状や甲状腺などの疾患にもなることがあります。

 

ダイエットによる過度な食事制限と偏食は、色々な病気を促す危険性があるので注意しましょう。

 

 

 

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報