薄毛を治す

髪の毛を増やすヒント

薄毛を治して髪の毛を増やす

なぜ私は薄毛対策に青汁を使わないのか

読了までの目安時間:約 3分

青汁が人気です。

 

通販でも、テレビショッピングでも、青汁は人気アイテムとなっています。

 

私はブログやサイトで野菜の大切さを、何度も、何度も、強調してきました。
薄毛やハゲは野菜不足だと克服できないと、十分にわかっているからです。

 

平均的な日本人の2倍の野菜を摂らないと、
薄毛体質を遺伝的に受け継いでいると、育毛努力は報われないはず。

 

さて、青汁ですが、
テレビショッピングなどで、「野菜不足の解消するために青汁を飲みましょう」といっています。

 

ところが、私の体験では野菜の代用品とはならなかったのです。
市販の缶入りの野菜ジュースや、紙パック入りのジュースも、満足はできませんでした。

 

なによりも、私が青汁を育毛に使わないのは、
20年くらい前に、ある青汁製品の開発者の写真が宣伝ページに載っていたのですが、

 

その男性が、すごい脱毛症だったので、

 

「青汁は、育毛には役に立たず」

 

という判断したわけです。

 

 

なので、
あまり熱心に青汁を試していないです。

 

 

育毛のために6か月間くらい、飲んでみるのは価値あることかもしれないですね。
どなたか、青汁で髪が生えたという体験があれば、ぜひ、広く知らせてほしいのです。

 

 

まあ、
一番良いのは本当の野菜を食べること。

 

 

それに次いでは、野菜酵素なのです。

 

 

野菜酵素は、育毛にも、健康にもとてもいいと感じます。
今の日本人の食事では、酵素が不足するのでしょう。

 

 

酵素ドリンク

Fotolia_124456822_XS.jpg

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報