薄毛を治す

髪の毛を増やすヒント

薄毛を治して髪の毛を増やす

育毛と発毛に酵素が効果的

読了までの目安時間:約 3分

発毛と食物酵素

 

消化酵素や代謝酵素は、潜在酵素と呼ばれ体内で作られる酵素です。

潜在酵素は生涯で作られる数も決まっています。

 

 

酵素が足りないと感じる時に補いたいのが、食品から摂取することができる食物酵素です。

お刺身や生肉、有機栽培で作られた生野菜や、パイナップルやイチゴ、アボガドなどの果物に、酵素が含まれています。

 

 

 

その他、納豆やキムチ、みそやヨーグルトなどの発酵食品にも酵素が含まれており、摂取すると効果的です。

これらの食品を熱したりすると酵素は壊れてしまうので気をつけましょう。

野菜も、有機栽培の生野菜がよいでしょう。

 

 

農薬などが使われていた場合、酵素が破壊されてしまうので効果が期待できません。

食べ方にも工夫が必要です。

 

 

まず、30回以上よく噛んで食べることにより、唾液の分泌で食べ物を分解しながら体内に運ぶことができます。

胃やすい臓、腸などの酵素に負担をかけなくてすみます。

 

 

1食のメニューの中でも酵素がおおい食べ物から先に食べるようにしましょう。

体内にある消化酵素の浪費を防ぐことができます。

サプリメントなどで酵素を摂取する場合は、加工されたものではなく、生の酵素を摂取できるように気を付けてください。

 

 

 

食べるものや食べ方に気を付けて、酵素を発毛や薄毛対策に生かすことが大切ですね。

酵素の役割を知っているかいないかが、育毛効果につながってしまいます。

酵素の働きを低下させてしまう食べ物もあります。

 

 

アルコールやインスタント食品のような加工食品は、酵素の無駄づかいになってしまうので、極力食べないようにしなくてはいけません。

当然ですが、薄毛対策にはインスタント食品などはよくないです。

 

 

 

 

 

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報